プロ料理家359名によるプロのレシピ4670

きちんとレシピ

レシピ詳細

鮎の甘露煮

  • 印刷用ページ

by 料理家 MICHAEL

08月09日

  • 和食

夏の魚の代表鮎。

鮎は丸ごと頂きたいもの。甘露煮にすればすべて頂けます。さらに鮎醤を使えば黄金色に仕上が ります。

MYクリップする
MYクリップ数(0件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

4人分

4尾
鮎魚醤 大さじ3
大さじ2
みりん 大さじ2
ザラメ 大さじ2
カップ1/2
ハジカミ 飾り用
  1. 鮎の鱗をとり奇麗に洗い水気を拭き取る。

  2. 圧力鍋に鮎、酒、みりん、ザラメを入れて火にかける。

  3. 2のアルコール分が飛んだら、鮎醤油、水を足し圧力鍋の蓋をする。

  4. 圧力鍋から蒸気が出たら中弱火にして10分。その後火を消して5分ほど待ち、圧力を抜く。

  5. 圧力鍋から鮎を取り出し、汁を小鍋に移してとろみがつく迄煮詰める。

  6. 鮎を汁にそっと絡め、皿に鮎を置き、汁をかけハジカミを飾って出来上がり。

調理のポイント
  • 鮎は足の速い魚、鮮度の良いものを選びましょう。
  • 圧力鍋の火は中弱火で。
  • 圧力鍋から鮎を取り出すときは鮎が崩れないように。
プロのひと手間
さん プロフィール

調理師。 料理歴は小学生から。高校在学中にイタリア料理店にてアルバイト傍ら料理の指導を受ける。その後数店で厨房担当。  大学卒業後某航空会社に就職、本格的に魚釣りを始める。全国を釣り歩き、各地の料理を... つづき

MICHAELさん の新着レシピ (全15件)

一覧を見 る

このレシピを見ている人は、こちらもチェックしています。

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5