プロ料理家355名によるプロのレシピ4657

きちんとレシピ

レシピ詳細

キーライムパイ

  • 印刷用ページ

by 料理家 永田 かおり

08月04日

  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

アメリカの伝統的なパイです。

さわやかなライム風味のパイです。良く冷やして召し上がってくださいね。

MYクリップする
MYクリップ数(20件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(5件)

調理時間

材料

15cmタルト型1台分

薄力粉                  120g
強力粉                   50g
グラニュー糖、塩 それぞれ5g、2g
バター(1,5cm角にカットしておく)          110g
卵黄                       1個
冷水 大さじ1
卵黄 2個
コンデンスミルク 90g
ライムのしぼり汁 40g
ライムの皮のすりおろし 適量
卵白 1個
生クリーム 150g
グラニュー糖 20g
キルシュ 小さじ1
飾り用ライム、ミント 適量
  1. フードプロセッサに粉類、グラニュー糖とバターを入れ、バターが米粒の1/2位の大きさになりサラサラの状態になるまで刻む。卵黄、冷水を加え全体がまとまるまで混ぜるラップで包み、冷蔵庫で最低2時間休ませる。

  2. 生地を型より一回り大きくのばし、ピケし型に敷き込む。重石をのせて190℃のオーブンで15分焼く。重石を取り10分焼く。

  3. 卵黄とコンデンスミルクを混ぜ、ライムのしぼり汁を入れ混ぜる。ライムの皮を入れ、泡立てた卵白を加える。

  4. 2に生地を入れ平らにする。170℃のオーブンで20分焼く。

  5. 冷めたら型からはずし、グラニュー糖とキルシュを入れ泡立てた生クリームを絞る。カットしたライムとミントを飾って仕上げる。

調理のポイント
  • フードプロセッサを使えばサクサクのパイ生地が簡単に作れます。材料はすべて冷蔵庫で冷やしておきましょう。
プロのひと手間
さん プロフィール

ジュエリースイーツ・デザイナー  東京生まれ。 会社員時代にお菓子作りの楽しさに目覚め、会社勤めの傍ら様々な洋菓子教室に通いながら勉強し、退職後、サンフランシスコのタントマリー・クッキングスクールや、... つづき

永田 かおりさん の新着レシピ (全37件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 11月07日
    牛蒡のコンフィ
    たっぷりのオリーブオイル、にんにく、ハーブ等とオーブンでじっ...
  • 10月20日
    焼きひらたけごはん
    キノコをメインとした炊き込みご飯。ひらたけを焼くことで存在感...

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5