プロ料理家348名によるプロのレシピ4637

料理上手はモテ上手!ハートをつかむ男子料理

  • 鏡リュウジ Profile
    占星術研究家・翻訳家。とくに占星術、占いにたいしての心理学的アプローチを日本に紹介、幅広い層から圧倒的な支持を受け、従来の『占い』のイメージを一新する。雑誌、テレビ、ラジオなど多数のメデイアで活躍中。 鏡リュウジ公式サイト(http://www.ryuji.tv/
  • 藤田承紀 Profile
    ダンサーとして、舞台、CM、インストラクター、振り付け師として活動する中、趣味であった料理が評判を呼ぶ。2009年イタリアに渡り、二つ星レストラン『IL PELLICANO』で新しいイタリア料理を、ローマの老舗『AL CEPPO』でトラディショナルなイタリア料理を学ぶ。『食卓に笑顔を』をテーマに、一手間加えて、安心でおいしいプロの料理のコツをお伝えします。藤田承紀公式サイト(http://fujitayoshiki.com/

アウトドアの季節!BBQでも使えるちょいテク

ローストポーク

今回のテーマは「BBQ料理」!!

 

じわじわと暑くなり、バーベキューに最適な季節がやってきました!

 

バーベキューといっても、ただ材料を焼くだけでは面白みがない。。。

だけど、外では調理設備や道具が限られている。。。

 

そんな時におすすめなのが「ローストポーク」です!

 

レシピではオーブンを使用した調理法ですが、アルミホイルを使った炭火での調理も可能です!

 

じっくり焼いた、肉汁溢れるローストポークは、歓喜の声を呼ぶことでしょう!

ぜひ、チャレンジしてみてください!

ローストポーク
材料(2人分)
豚肩ロース 600g
600cc
20g
砂糖 20g
粒こしょう 20粒
ローリエ 1枚
にんにく 1片
ローズマリー 1枝
オリーブオイル 大さじ2
作り方
  • (1)分量の水を100ccだけ鍋に入れ、塩、砂糖、粒こしょう、ローリエ、にんにくスライスを加えて沸かし、沸騰したら弱火にして、2分間加熱する。火からおろし、残りの水500ccを加える。
  • (2)豚肩ロースと(1)をジップロックに入れ、空気を抜いて閉じ、冷蔵庫に入れて1晩寝かせる。
  • (3)取り出した肉の水気をよくふき取り、型崩れしないよう、タコ糸か耐熱ゴムで固定する。
  • (4)フライパンを中火で熱し、全体に焼き色をつける。オーブンを170度に予熱しておく。
  • (5)みじん切りにしたローズマリーとオリーブオイルを合わせ、(4)の全体に塗り、170度のオーブンで約40分焼く。(*写真のじゃがいもは分量外)
  • (6)金串を肉の中心に刺して唇に当てて、あたたかくなっており、刺した穴から出る肉汁が透明なら焼けているので、取り出してそのまま約30分、肉を寝かせたら完成。
  • (7)*この後、ハチミツ大さじ1、醤油小さじ2を混ぜ合わせ、6に塗って230度のオーブンで5~10分程度こんがり焼くと、テリが出て、さらに美味。
ポイント

*塩砂糖水にひと晩漬けることにより、肉が柔らかくなり、下味がつく。
*オーブンに入れる前に全体をこんがり焼くことで、旨味と肉汁が逃げないようにする。
*オーブンの性能は個々により違うので、様子を見て火を入れる。
*外でやる場合は、工程(4)の後(全体に焼き色をつけた後)アルミホイルで包み、焼き網の上に乗せ、炭火から20cm離した位置でじっくり(火力の強さや距離にもよりますが、大体40分~60分)焼く。様子を見て上下を逆にし、均等に焼けるようにする。

鏡リュウジのハートをつかむエピソード

おお、出ました、ロースト料理。
これぞ男の料理ですな。


イギリスではサンデーローストといって、
日曜日にはローストビーフなどを焼いて
お父さんが切り分けるという習慣が。
ポークでもいいよね。
このレシピをマスターしたら、男子の株があがります。
とくにBBQでできたら最高。
火をコントロールできる男は頼りになりますから。


さて、このレシピはハーブ水で下味をつけるところですね。
肩ロースは、豚バラと違ってどうしても固くなりがちなんで
これでジューシーになりそう。


豚は多産の象徴で豊かさを表わしています。
またにんにくは火星、ローリエは太陽。
いずれも男性性を象徴していますからこのレシピをマスターすれば
自分の「男の子らしさ」をアピールする大きな力になりそう。


ぜひ、がっつりといきましょう。
あ、でも、カットするときは女の子には少し薄めに、ね。

バックナンバー

  • 料理家のレシピ本

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • Flipboard
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5