プロ料理家366名によるプロのレシピ4810

きちんとレシピ

レシピ詳細

Filetto di maiale in crosta di pane~豚フィレ肉のパン包み焼~

  • 印刷用ページ

by 料理家 Amoroso Filippo(アモロソ・フィリッポ)

04月06日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • イタリアン
  • パーティ

バゲットの中からお肉が!

MYクリップする
MYクリップ数(7件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

6

バゲット(バタール) 1本
豚フィレ肉 1本(約600g)
肉バラ肉 4枚
生ハム 5枚
にんにく 3片
ローズマリーの葉 3本分
セージ 5枚
EXVオリーブオイル 大さじ2
適宜
こしょう 適宜
タコ糸 約2m
  1. ローズマリーの葉、にんにく、セージはみじん切りにしてボウルに入れ、塩とこしょうを加えて混ぜ合わせておく

  2. バゲット(バタール)は平面1/2にカットし、上下ともにパンの軟らかい部分(芯)を取り除き、パン下部の底にオリーブオイル、塩、こしょうをかけて生ハムをのせる(パン上部は⑥で使用)

  3. フィレ肉に塩とこしょう、①の1/2量をまぶす

  4. フライパンにオリーブオイル大さじ2を入れ、③のフィレ肉を10分ほど焼く

  5. ④の肉をキッチンペーパーでよく拭き、②のパン下部にのせる

  6. パン上部を⑤にかぶせ、上にバラ肉を並べたらパン全体をタコ糸で巻く

  7. ⑥に残りの①をかけ、アルミホイールで包む

  8. 200℃のオーブンで35分ほど焼くが、途中20分が経過したころにアルミホイールを取り外し、さらに15分ほど焼く

  9. 焼きあがったらオーブンから取り出し、約1.5cm幅に切り分けて器に盛って出来上がり!

調理のポイント
  • フィレ肉は生のままパンにのせず、一度焼くことがポイント。豚肉にはしっかりと火をとおすこと。
  • ⑧でアルミホイールを取り除くときは火傷に注意する
  • 盛付のとき、オーバルのお皿に野菜も一緒に盛付けて彩をつけると見栄えがよい
プロのひと手間
さん プロフィール

イタリアのフィレンツェに生まれ、料理研究家の父の下トスカーナ伝統料理を学ぶ。さらに学生時代には芸術の基礎を学び、伝統料理に芸術的な感性を加えた独自の料理を生みだしてきた。2003年、結婚を機に来日。2... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 11月22日
    菊芋のフライ
    菊芋の甘みと塩気がマッチして、ホクホクとした食感でとっても美...
  • 10月01日
    ポケ丼
    お手軽にささっと。まぐろ1冊で思いのほかのおいしさを味わえま...

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5