プロ料理家367名によるプロのレシピ4789

きちんとレシピ

レシピ詳細

マンゴーレアチーズケーキ

  • 印刷用ページ

by 料理家 福田淳子

07月23日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子
  • パーティ

ひんやり、クリィーミィーな夏のおもてなし

甘酸っぱい旬のマンゴーを使ったクリィーミィーなレアチーズーケーキ。手作りならではのゴロゴロの果実感が贅沢なおもてなしにもなるデザートです。

MYクリップする
MYクリップ数(28件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(4件)

調理時間

材料

4人分

クリームチーズ 125g
ヨーグルト 110g
砂糖 大さじ1
レモン汁 大さじ1/2
粉ゼラチン 5g
大さじ1
アップルマンゴー 1/2個
マンゴージャム(市販のもの) 大さじ2
セルフィーユ、ミントなど 適量
全粒分(グラハム)のビスケット 6枚
無塩バター 30g
  1. ビスケットをポリ袋などにいれ麺棒などでよくつぶし粉々にする。室温にもどしたバターを加えよく混ぜ合わせる。

  2. 直径12cmの丸型(底が抜けるタイプ)の底に1をひきつめる。

  3. マンゴー1/2個を皮をむいて半分に切る。半分は適当な大きさに切り②の上に均等に散らす。残り半分は薄くスライスしよく練ったマンゴージャムとあわせて冷やしておく。

  4. クリームチーズは室温に戻して柔らかく練る。砂糖、ヨーグルト、レモン汁を順番に加えそのつどよく混ぜる。

  5. 粉ゼラチンは水でふやかし、ゆせんにかけて溶かして④に混ぜながら加える。ゼラチンが全体が混ざるように下からよく混ぜる。

  6. ③のマンゴーを並べたクッキー生地の上に⑤を流しいれ冷蔵庫で2~3時間じっくり冷やし固める。

  7. 温めたふきんをケーキ型のまわりにまいて型からはずれやすくする。ケーキ型からはずれたらお皿にのせて冷やしておいたマンゴーをのせる。セルフィーユやミントをお好みで飾る。

調理のポイント
  • クリームチーズはなめらかになるまでよく練るのがなめらかな口当たりのケーキを作るコツです。
  • マンゴーは大きめに切って散らしましょう。ケーキを切り分けると中からゴロゴロでてきます。もちろん他の旬のフルーツを使ってもOKです。
プロのひと手間
さん プロフィール

全国展開するカフェにて様々な業務を経験。最後はケーキのデザインや新店の立ち上げを担当。現在はお菓子と料理の両分野において雑誌・イベントなどで活躍。習う人がメニューを決めるオーダーメイドの料理教室... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5