プロ料理家365名によるプロのレシピ4811

きちんとレシピ

レシピ詳細

ぎんなんの味噌粕漬け

  • 印刷用ページ

by 料理家 林恵子

01月09日

  • 手間ひまじっくり、ほめらレシピ
  • 旬を感じよう。味わおう!(冬)
  • 和食
  • 家庭料理

今夜は通好みのぎんなんの味噌粕漬けで、日本酒を一杯!いかがですか?

ぎんなんだけでなく、いろいろな食材の風味を増す、味噌粕漬け。豆腐や野菜はお酒の友に、お魚やお肉はごはんの友になりますよ。ぜひ、試してみてください。

MYクリップする
MYクリップ数(0件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

ぎんなん 80粒
少々+小さじ1
味噌 140g
酒粕 210g
みりん 65cc
******
ガーゼ
  1. ぎんなんは殻を割って、中身を出す。

  2. なべにぎんなんを入れ、ひたひたの水と塩少々を入れて煮る。途中、さじでこすると、薄皮が剥き易い。

  3. 茹だったら、水をきり、薄皮を剥く

  4. 味噌、酒かす、みりん、塩小さじ1を混ぜる。

  5. 容器に4の1/3を敷き、ガーゼを敷き、ぎんなんの1/2を置き、また、4の1/3を入れ、またガーゼを敷き、ぎんなんを置き残りの4を入れ、漬ける。

  6. ◆4、5日後から食べてok.漬かったら、取り出す。

調理のポイント
  • 固豆腐、卵の黄身、魚、いか、みょうがやうど、菜の花など、野菜もおいしいが漬かる日にちや配合、漬け方が素材によって少々違う。
  • 粕は金沢の福光屋の"純米吟醸酒かす"。粕は柔らかいタイプの方がいい。 味噌粕の床は何度も繰り替えし使える。
プロのひと手間
さん プロフィール

NYに暮らしたり、いろいろな国を旅する。 美術大学卒業後、ケータリングサービス、雑誌、TVなどの料理の仕事を経て、 キャリアスクールでフードスタイリングを教えたり、 2004年より、鎌倉でCoo... つづき

林恵子さん の新着レシピ (全78件)

一覧を見 る

このレシピを見ている人は、こちらもチェックしています。

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5