プロ料理家367名によるプロのレシピ4807

きちんとレシピ

レシピ詳細

ねぎのチヂミ

  • 印刷用ページ

by 料理家 神戸 稚輪

01月31日

  • カラダの中からキレイになる美人食
  • パパッと手軽に15分
  • 和食
  • 中華
  • 家庭料理
  • その他

ねぎ料理シリーズ、韓国料理から。

これでもかというくらいたっぷりねぎをのせて焼き上げます。ねぎの甘みを存分に味わえる料理。

MYクリップする
MYクリップ数(0件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

2枚分

ねぎ 3本
ゆでだこ 100g
キムチ 100g
薄力粉 120g
片栗粉 大さじ2
顆粒かつおだしの素 小さじ1
2個
100cc
薄力粉 大さじ2
濃口ごま油 大さじ2
濃口ごま油 大さじ2
しょう油 大さじ2
黒酢 大さじ2
すりごま 小さじ1
  1. ねぎは長さ5センチ、幅8㎜位に切る。容器にそろえて並べ、薄力粉大さじ2をふりかける。ゆでだこは8㎜角に切る。キムチは大きければ、3cm幅くらいに切る。

  2. ボウルに、薄力粉、片栗粉、顆粒かつおだしの素を入れ、ひと混ぜし、卵を溶いて入れ、水を加えよく混ぜる。ゆでだこ、キムチも加え混ぜる。ボウル2つに同量ずつ分ける。

  3. フライパンを中火で熱し、濃口ごま油大さじ1を入れ、生地を、大さじ2ぐらい残して、残りを流し入れる。ねぎの半量を上に並べるように全体にのせ、残した生地を上からかけ、中火で焼く。上からフライ返しでおさえるようにする。

  4. 生地が焼けてきたら、くずさないように裏返し、ねぎの面も焼く。濃口ごま油大さじ1をまわしかけて焼き上げる。もう一枚焼く。

  5. 食べやすい大きさに切り、しょう油と黒酢とすりごまを合わせたたれを添える。

調理のポイント
  • ゆでだこは、いかにかえても美味しく作れます。
  • 裏返す時は、無理をせず、一度皿に取ってから返すと失敗がありません。
プロのひと手間
さん プロフィール

ABCクッキングスタジオ元講師。 上智短期大学卒業。 食品衛生責任者。 米国留学し、ホームステイしていた経験から、 その土地の料理やハウスホールドの仕方に興味を持つ。 今では、和洋中、エスニック、お菓... つづき

このレシピを見ている人は、こちらもチェックしています。

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5