プロ料理家334名によるプロのレシピ4593

フードソムリエ料理研究家のRecipeBook

第1回 鈴木真帆さんの『いなばのタイカレー缶レシピ』

今、話題の人気の缶詰「いなばのカレー缶」がついにレシピ本に!調味料にも具材にも使えるレシピはなんと113通り!も掲載されているこちらの人気レシピ本を出版したフードソムリエ料理家の鈴木真帆さんに、制作の裏側やお気に入りのレシピなどお話を伺いました。

【プロフィール写真】鈴木真帆
鈴木真帆

ロンドン在住中に、イタリア料理、スペイン料理、タイ料理、韓国料理、お菓子など各国料理を学び、帰国後ル・コルドンブルーにて菓子ディプロムを取得。現在、港区高輪のスタジオにて、世界各国料理、キッズクッキング、パティスリーレッスンを行うほか、カフェや菓子製造販売も行う。

amazon

ちょこっと紹介!これが私のおすすめ!!

鈴木真帆さんのベスト3レシピ

第1位 肉団子と豆腐の春雨カレースープ(イエロー)
【写真】肉団子と豆腐の春雨カレースープ(イエロー)

春雨と豆腐がイエローカレーのうまみを吸い込んでくれて、驚きの美味しさに!

第2位 サツマイモのカレー煮込み(グリーン)
【写真】サツマイモのカレー煮込み(グリーン)

サツマイモの甘みとグリーンカレーの辛みがベストマッチ。

第3位 鶏そぼろの卵焼き(とりそぼろとバジル)
【写真】鶏そぼろの卵焼き(とりそぼろとバジル)

鶏肉とバジルの旨味が卵焼きを調味料いらずにしてくれます。チリソースをかけていただくのがおススメ!

この本の担当者 五十嵐さんのベスト3レシピ

第1位 ローストチキンのバゲットサンド(レッド)
【写真】ローストチキンのバゲットサンド(レッド)

冷めてもおいしい。簡単だけどゴージャス。

第2位 サツマイモのカレー煮込み(グリーン)
【写真】サツマイモのカレー煮込み(グリーン)

いなばのタイカレーは実は和食にぴったりです。

第3位 スンドゥプトムヤム(トムヤムチキン)
【写真】スンドゥプトムヤム(トムヤムチキン)

家に居ながらにして本格的エスニックが味わえます!

鈴木真帆さんに聞きました!

この本の制作にあたって苦労した点は?

缶詰というものがお手軽なものなので、それを使ったレシピとして「なるべく簡単なレシピ」というコンセプトでした。必要以上に手をかけずにバリエーションを広げていくところに苦心しました。

楽しかったことは?

家族の意見を聞きながらレシピを決めていったところです。子供たちや夫は、私とは違う観点でアドバイスしてくれたのでとても参考になりました。

おすすめ缶詰ベスト1は?

辛いものが好きな私は、グリーンカレーが好きです。 本格的な味に、最初食べた時は感動しました。
レッドとイエローもそれぞれに味わいがあり、グリーンよりはマイルドなので、辛いのが苦手な方にもお勧めです。

本にはないけれど、こんな食べ方もおすすめ!というのを教えてください。

豆腐にカレーをかけていただくのがおススメです。ダイエットにもよいですね♪ レシピ本では、ドリアはグリーンカレー使用、などと限定していますが、イエローやレッドでも美味しくできるので、カレーを変えてご自分のお好みの味を探してみるのも楽しいですよ。

最後に、この本のおすすめポイントは?

本場タイで作られたこの缶詰は、余計な添加物があまり入らない本格的な美味しさと手軽さで、テレビや雑誌でも取り上げられました。缶詰一つで簡単にさまざまなアレンジができるんだ!と本を読みながら楽しんでいただけたら幸いです。

缶詰カレーパーティーをしよう!

飛鳥新社 編集担当 五十嵐さんから一言

鈴木先生は、勘がよくて仕事がとってもスピーディー。その上、雰囲気はあったかくてやさしくて、ずっと一緒に話していても気持ちが楽でいられる素敵な料理研究家さん。外国の料理に精通しているので、レシピの引き出しも無限。ぜひまた一緒にお仕事をさせていただきたいです。

この本は、「缶詰そのものが美味なので、調味料や具材を多く使わなくても、アレンジ次第で簡単な料理が上手に作れるはず」と企画しました。掲載されている113のメニューは、炊き込みごはんやラーメンなどの主食から、おつまみ、カレーソースの肉料理など多岐にわたります。ぜひお試しくださいね!
ちなみに、私のおすすめ缶詰ベスト1は、イエローカレーです! 
マイルドで初心者向けでどんな料理にも合います。
チキンとタイカレー(イエロー)

いなば イエローカレー
  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • Flipboard
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5