« インドネシア食の旅メインバリ旅行番外編 ロケ地へ »

あるメニュー表

インドネシアの地方都市 バンドン市の食モールで見つけた

ヨーロッパ&日本食レストラン
その名も 「もしもし」

CIMG4388.JPG


上から二段目 左端  <SHABU SHABU>
上から四段目 真ん中  <SUKIYAKI>
上から五段目 左端   <TORINO SOYUZU>??
上から五段目 右端  <KATU RAICE BOWL>
一番下     真ん中 <GUY KOSO YAKI>??

なんだか微妙なメニューが並んでいます。

こういうのを見ると・・・・

日本での、○○(←国の名前)料理 って、その国の人が見たら
ビックリなメニューもあるんじゃないかと 思ってしまいます。

でも、それはそれでその国に根ざした ○○国の料理って事でOKなのでしょうね。

世界中どこでも、異国のいろんな食べ物に興味津々
より美味しく食べる 食のヒントを探しているのですね。

ちなみに、現地でも本格的な美味しい日本料理屋さんも沢山あります。

===================
庶民の食モールの様子はコチラです。 → ポチッ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.food-sommelier.jp/staff/mt-tb.cgi/6298

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

プロフィール

石窯料理研究家、
日々の料理家 佐々木 京美

自宅隣に設けた、手作り石窯のある「野の花工房」を主宰。
自然と食材に恵まれた福井で、日々日常の料理を愉しむ。

最近のコメント

MovableType