メイン

日々のこと アーカイブ

2007年8月 7日

都会のひまわり

200708020954000.jpg

先日、都会の真ん中・青山の路地で見つけた、ひまわり。

ひとつひとつは小ぶりで、茎は細く、ひょろっと長い、仲間も少ない、そんなところが都会に咲くひまわりならでは。


私がイメージしているひまわりとは違うんだけれど、なんだかこんなところでも頑張って咲いてるんだー、っていうことと、

それでも太陽を目指してぐんぐん伸びようとしてるそんな姿に見とれて、しばらく立ち止ってしまいました…。


実は、この「フードソムリエ」サイトをオープンさせるにあたって、
私がいつも心の中にイメージしていたのが「ひまわり」でした。


太陽を求めて、まっすぐに空を目指して、高く高く伸びようとして努力しているひまわり。

地面やまわりのちっちゃいことなんて関係なしに、暑さをものともせず、ただただ太陽をめがけ、前だけを向いて大輪の花を咲かせるひまわり。


そして、そんなひたむきな姿と黄色のビタミンカラー、でっかい大輪の花自体に
見る人は圧倒され、心を奪われる・・・


私たちのサイトもそんな風になれたらいいな、って。
誰かの心のひまわりになれるように、と願いをこめて、
くじけそうになったり、行き詰まった時には、必ず「ひまわり」をイメージしていたのでした。

ちなみに、私が心の中で思い描き、イメージしていたひまわりはこれ。

IMGP2406.JPG

去年、北海道・富良野で見た大群で咲いている大輪のひまわりたちです。


当時勤務していた会社の仕事で、北海道に出張に行くことになったのですが、
その時に出張直前になってなんとなく貴さんに連絡したところ、場所と予定があって会えることになり(実はふたりで会うのはそのとき初めて!)富良野ドライブを一緒したのでした。


こんな大群で、でっかいひまわり見たことがない!!と感動したのを覚えています。


そのときは、まさか貴さんと一緒に会社を作ってサイトをオープンさせるなんて夢にも思っていなかったけれど、思えば、「フードソムリエ」サイトをオープンさせることになったのは、富良野ドライブとひまわりが原点なのかも。


夏が終わっても、これから先も、ずっと・・・

この花のイメージをもって。

サイト作りに携わっていきたいと思っています。

2007年8月31日

秋の足音。

北海道に来て、一気に秋の気配を感じています。

200708310914001.jpg
(コスモスとヒマワリが同時に咲いているのがおもしろい・・)

季節の中では夏が一番好き!暑いの平気。太陽が私のパワーの源♪

なーんて思っている私は、正直秋があまり好きではありません。


だって、秋って大好きな夏に知らず知らずのうちに忍び寄ってきて、
さんさんと輝く太陽の光源も弱まり、気温も徐々に下がっていく・・。

なんだか夏が終わっていくと思うと、とってもさびしいんですよねー。


だけど、今年はちょっと違います。

猛暑だった、ということもあるかもしれませんし、
8月の暑いさなかにサイトをオープンさせて、夏らしいことがあまりできていないこともその理由かもしれませんが、逆に夏に固執しなくなってるのか、夏が終わっていくことがあまりさびしくないんですね・・。


むしろ、北海道に来て、秋がやってくるのを楽しみに待つ気持ちが芽生えてきています。

こちらはすでに秋の気配。
朝晩は涼しく、日中も日は照っているのに湿度がなく、からっとしていて過ごしやすい。
さわやかな風が心地よくって、むっとする草いきれの香りではなく、ちょっと落ち着きのある草木の成熟したにおいを運んできてくれます。


そして、実りの秋に突入しつつある北海道。
じゃがいもやかぼちゃが取れて、さんまや鮭がおいしい季節です♪

そう、夏が終わるのがさびしくないのは、北海道という第2の故郷ができて、
実りの秋をぐっと身近に感じられるからなのかも・・。


そんなわけで、豊穣の大地・北海道で「夏の終わり~秋の足音」を楽しんでいる今日この頃なのでした!


#と言いつつ、本日東京に戻りまーす!!


200708310915000.jpg
(なぜかタンポポも咲いてます・・。ふしぎ)

2007年9月 7日

紫いろの効果

デパ地下によく入っているお惣菜屋さん、RF1にてこんなサラダを発見!

200709071123000.jpg

ちょっと見づらいですが、「紫野菜のサラダ」です。

紫いも、紫キャベツ、ビーツ、レッドオニオン・・と見事に紫いろで統一されています。

「読書の秋にアントシアン96mg」とのキャッチコピー。

なるほどねー…。

夏のうちだったら、紫色はちょっとあつくらしい。
でも、秋に紫いろは何となくマッチしているし、
読書の秋に目にやさしい「アントシアン」というのもこじつけのようだけど、納得性は高い。


ちなみに、ポリフェノールとアントシアンってどう違うんだろう??
と思って調べたところ、

-----------------------
ポリフェノールは、分子内に数個以上のフェノール性水酸基を持つ植物成分の総称。
アントシアンは、ポリフェノールの一種で、サツマイモ、ブルーベリー、ブドウの果皮、イチゴ、リンゴなどに含まれている赤や青紫を呈する色素。強い抗酸化作用があるため、細胞の老化やガンを防ぐ作用があり、肝臓の機能を回復させ、血圧の上昇を抑制します。
-------------------------

だそうですー。


そういえば、先日、北海道の貴さんから送ってもらったビーツでボルシチ作りました!

NEC_0750.jpg

このビーツのピンク色も、アントシアン効果♪

抗酸化作用期待大です!!

2007年10月10日

一面そば畑~

3連休を利用して、実家のある福井に帰省していました。


気がつくと、地元を離れて15年。

たまに帰省すると、自然の美しさや澄んだ空気、食べもののおいしさにハッとします。


うちは福井市内の住宅街なのですが、車で20分も走るとこんな風景。

IMGP3417.jpg

山がとても美しくて感動します。


しつこく「山がきれいだねーー!」と父親に言っていたら

「そうか?いつもと同じだけどなー」と一言。。。


都会に住んでいると、いつも見ない自然素直に感動しますが
住んでいる人にとっては、いつも当たり前にそこにある山なんだなー、、って。


両脇は、そば畑です。

IMGP3412.jpg


今はお米も収穫されて、田んぼはがらんとしてましたが、
あちこちに白い花をつけた蕎麦が収穫を待ってました!


福井と言えば、いろいろ名産はあるのですが、
「越前そば」という茹でた蕎麦に大根おろしと花かつおをたっぷり乗せたお蕎麦が有名。


ちなみに、福井は日本の都道府県別作付面積7位です。
もちろん1位は北海道!

IMGP34167.jpg


もうすぐ新蕎麦の季節ですねー♪

おいしいお蕎麦が食べたいな~

2007年10月11日

気(木?)がいいところ。

今回の帰省では、石川県の方もまわってきました。


北陸地方には、おいしいものもたくさんあるのですが、
霊験あらたかで、なんだかこの場所は「気」がいいかも・・
と感じるところも数多く存在します。


こちらは、三千余社の白山神社の総本宮白山ひめ神社

IMGP3371.jpg

表参道の石段です。

過去にもお友達の結婚式で訪れたことがあるのですが、
とても厳粛な雰囲気をたたえる神社です。


こちらは、白山市五十谷にある県指定天然記念物の“五十谷の大スギ”が立っている八幡神社。

IMGP3372.jpg

この写真では、大きさがわからないかもしれませんが・・
樹高約38.5メートル・胸高周囲7.26メートル(根元周囲8.7メートル)という巨木。
樹齢1200年と推定されるそう・・。

神社自体は小さいのですが、杉はとにかく巨大で存在感大!
この杉の近くにいるだけで悪いものをすべて吸い取ってくれそうな・・
そんなところでした。



そしてこちらは地元福井の越前市にある岡太神社・大瀧神社

実はお恥ずかしながら、こんな神社があることは今まで知らなかったのですが・・
この地に紙漉きの技を授けた姫君、川上御前を祀っているそう。

IMGP3406.jpg

この写真ではわからないですが・・

階段をのぼり、神門をくぐると
後ろにそびえ控えるブナの木々との完全一体化した景色の一部として
茅葺の社殿が待ち受けます。

ブナの木たちが、神社をじっと見守っているようにも見えます。



今回行ったこの3か所は、

どこも木々がゆったりと悠久の時を経て生育し

神社という聖地そのものが完ぺきに自然と調和して生み出されている小宇宙空間でした。


からだと心が、いい「気」を感じて
人知れず何ものかに守られている気分になるのは
自然と時間だけが紡ぐことのできる
荘厳な土地の恩恵を受けているからなのかも……、なんて。


私にとって「気がいい場所」は、「木がいい場所」だったりもするのかもしれません。

2007年11月 9日

表現すること

このサイトでブログを書いていながらも
こんなことを告白するのもお恥ずかしいのですが、実は文章書くのが苦手です・・。

書くことは嫌いではないのですが、
自分で書いた文章を読むとがっかりします。。

稚拙で、いつも同じ表現だし、
内容も、読んで価値あることをお伝えできてないな~と思ったり。

じゃあ書くな、って言われそうですが・・(笑)

なので、上手な文章を読むと、いいなー、うらやましいなー・・と心から思います。


たとえば、身内びいきで恐縮ですが、貴さんのブログを読むのが好きです。

まっすぐに心に届く言葉が連なっている気がして。
何のてらいもなく、そしてことばが上滑りしていない。
感じたこと、思ったことそのままが、同じサイズで同じ気持で受け手に届く。
等身大の言葉が、人の心にリアルに響く文章だなーっていつも感心します。


たとえば生産者さんに対する思いや信頼関係などがにじみ出ている文章。
本当に心から感動してうれしくなっている様子。
遠く離れていても、ブログを通して彼女の輪郭を感じてます。
(あ。もちろん毎日打ち合わせとかで電話やメールなどはしてるんですけどね・・)

それに比べて私は・・
いつも感じたこと、思ったことが
そのまま言葉として形作られず
気持ちがことばをつかみ取れずにもどかしい思いをしています。

きっとこれは訓練とセンス。


いつも自分の感じたことや気持ちを
素直に言葉に置き換えられるように
そして人の心にまっすぐに届くように・・
そう意識し、努力しながら、
未熟ながらもここでブログを書かせていただければと思っています。


こんな未熟者の私の文章ですが、、、、
読んでいただいている方、いつもどうもありがとうございます!!

精進してまいりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします♪

IMGP34872.jpg

<↑ある晴れた秋の日に、コンラッドホテルのラウンジから見た浜離宮と豊洲?>

2007年11月28日

青山の紅葉

IMGP3682.jpg

通勤時に青山墓地の横を通ったら、いつの間にかこんなに紅葉してました。


都心にいると、紅葉は山に見に出かけるもの、と思ってましたが

身近なところでも、こんなに奇麗に葉っぱが色づいてるんですねー。

そしてこれから落葉し、冬を迎えようとしています。


北海道はもう冬まっ盛りなんだろうなー、、と
(実際雪が降っているそう・・)

北の大地に想いを馳せつつ歩いた通勤路でした。

IMGP3684.jpg

今週で11月も終わりですね。。早いわ・・

2008年2月15日

春はもうすぐそこ?

IMGP4032.jpg

ここ2、3日、都内のあちこちで梅の花が咲いているのを見かけるようになりました。

立春を過ぎても雪が降ったりして

今年の冬はいつもより長いかも?と思っていたのですが

自然界では、そんなことお構いなしに

つぼみがふくらみ、新芽が顔を出し、新しい生命が息吹いています。

hakubai_1.jpg

もう春はすぐそこまできてるんですねー。


早く暖かい春にならないかな・・♪

2008年3月23日

北海道に来ておもうこと

帯広にいると自然が多く

畑や産地、海が近いということを日々の暮らしからも食材が並ぶスーパーからも感じます。

くらしが自然の移ろいとともにあり、とても身近にある。

IMGP41792.jpg

フードソムリエ内生産者ブログにて執筆いただいている
十勝・本別町の小麦農家、前田さんのブログをいつも楽しみに読んでいます。


自然とともにあり、農作物を相手にお仕事をしている前田さんの

自然や小麦など作物を表現する言葉たちに、いつもはっとさせられます。


私の中にはそんな言葉や言い回し、表現はないなーと思う

その土地に住み、いつも接しているからこその言葉の選び方と表現力なのです。


そして、それらの文章を読んでいると

想像力がむくむくとふくらみ、

畑にいて一緒に小麦を見ているかのような気分に浸れます。




人間の意のままにならない自然界の中で

農作物を育てるって、とても大変で、そして素敵なことだなーと思います。


そこには、食の原点があるから・・・。




帯広は、十勝管内の中では街ですが

すぐ近くには生産の現場があり、生産者さんたちがいる。


ここにいると消費の現場・東京にはない、いろんなものが見え、聞こえてくるんだなー

そしていろんなことを考えさせられるな・・・、と思うのでした。

2008年3月27日

IMGP4223.jpg

写真は、2日前に都立大学駅付近で見た桜並木です。


きょう、都内ではあちこちで桜が満開です~^ ^

テレビでは毎日桜の開花状態についてのニュースが流れ

桜が有名な名所には人があふれ

(オフィス近くの青山墓地も、桜目当てなのか?いつもより人が多いです・・)

日本人って本当に桜が好きなんだなー、、、って思います。



そういう私も、もちろん桜大好き



でもどちらかというと、

たくさんの桜が絢爛に咲き誇る名所でお花見する、というよりも

日常生活の中で見かける

近隣の人に愛されて、ふだんの生活に寄り添って咲いているような桜が好きです♪

IMGP4221.jpg

こちらの都立大学の桜並木。

初めて通ったところながら

偶然、素敵な桜たちに出会えてよかった!と思って撮った一枚なのでした。

2008年4月 1日

お花見散歩

花冷えだった昨日とは打って変わって、春らしいお天気の今日。


IMGP4265.jpg


ランチがてらオフィス近くの青山霊園にぶらりお散歩に行ってきました~。



お昼時だからか、桜目当てにたくさんの人が歩いていました。

IMGP4272.jpg


一本ずつ桜の木々を見ていくと、

しわしわの太い幹から、幾本にも枝分かれして、大ぶりの枝にたくさんの花弁をつけて咲き誇る桜から、細い幹でも、まっすぐに伸びて、可憐にピンクの花びらをまとうように見える桜など…。


いろんな木があって、

桜の花はもちろんですが、

木の幹や枝ぶりを眺めていくのがおもしろいです。


中には、木の幹から直接咲いているこんな桜もありましたよ!

IMGP4274.jpg


きれいだなー、美しいなー、気持ちがいいなーと

心が洗われるお花見散歩でした♪

2008年4月 4日

ピンクのじゅうたん

IMGP4284.jpg

しつこく桜ネタですみません。。


満開だった桜ははらはらと風に乗って散りつつあります。


地面を見たら、ふんわりピンク色のじゅうたんが。。


秋の落ち葉のじゅうたんもいいけれど

桜の花びらじゅうたんのほうが、かわいい♪


桜は最後まで私たちを楽しませてくれますね~

2008年5月20日

お花の癒し効果

IMGP0284.jpg

先月までオフィスシェアさせてもらっていた会社「アグライア」の高木さんと志乃さんが遊びにきてくれました~。

その時にプレゼントいただいたお花です。

グリーンやお花があると、
一気にオフィスの中が華やいでうれしくなります♪

心なしか仕事もはかどる気が・・。


家では、先週末に芍薬(ピンクのルーズベルトという品種)を買って
花瓶に飾ったのですが

今朝起きて見てみると、丸い蕾がふくらんでやんわり花弁がほころんで咲きかけてました。


なんとも清楚で、それでいてピンクの大きな花弁が程よく品があって、美しい。

あまりの美しさに、朝出勤しないでずっと見ていたかったくらいです・・。


3本買ってみたので、ほかの2本が咲くのも楽しみ♪
#帰ったら咲いてたりして・・


オフィスでも、おうちでもお花にうっとり、癒されてます~

2008年6月11日

雨と紫陽花

オフィス近くの高架下に咲く紫陽花の花が満開です!

IMGP0425.jpg


梅雨に咲く花、紫陽花。


だからなのか、紫陽花には明るい陽の光より、

しっとりした雨の滴が似合う気がします…


2008年11月13日

秋の深川

昨日とは変わってあたたかな今日、打ち合わせで江東区の深川に行ってきました。

ちょうど「深川恋物語」という江戸の深川を舞台にした短編集を読んでいたので、ここがその地か~、と思いながら歩いてました。


深川といえば…

深川不動堂

IMGP1862.jpg


富岡八幡宮

IMGP1854.jpg


銀杏の木も色づいてます。

IMGP1857.jpg


今日は前を通るだけでしたが、おもしろそうなところがたくさんありそうなので、今度はゆっくり深川散歩に行きたいです。

2008年12月 1日

今日から「師走」

200811231119001.jpg

早いもので、今日から12月ですね~!

今年は、年末年始のお休みが多いので、いろんなことを早め早めにすませなきゃ……、と気ばかり焦っています。


写真のような美しい紅葉ももう終わり。
木々もそろそろ冬の準備かな?

2008年12月 3日

黄金色の銀杏並木

田園調布駅から打ち合わせに行く途中の銀杏並木。

IMGP1902.jpg


神宮外苑の並木道は有名ですが、こちらにもこんなに美しい銀杏の木々が立ち並んでいましたよ。

IMGP1903.jpg


銀杏並木を通りぬけ、伺った先はこちらでした。

IMGP1907.jpg

玉川田園調布の上野万梨子さんの食のギャラリー「リブレ」です。

2009年2月22日

春の花

このところ毎週末、お花を買うのが楽しみです♪


お花屋さんには春らしい花があふれ、見ているだけで気持ちがうきうきしてきます。

IMGP2272.jpg


この時期、好んでついつい買ってしまうお花は、ラナンキュラスとトルコキキョウ。

芍薬や牡丹も好きなので、きっと花びらがやわらかく幾重にも重なるタイプの花が好きなんだと自己分析。


桃やミモザ、フリージア、チューリップなんかも春らしくて素敵ですね。


そのときの気分によってピンクだったり、白だったりオレンジだったり…、とお花を選ぶときがとてもしあわせ。

今我が家には、オレンジのラナンキュラスに、先だけピンクがかかった白い薔薇、白いトルコキキョウに結婚式のおすそわけにいただいた白のカーネーションとスイートピー・薔薇のミニブーケなど、お花にあふれてます。


ちゃんと長くきれいに咲いているように手入れしなきゃ、、と思ってお水を変えたり、きれいだねーと愛でたり、、、と。

そんなちょっとしたことで、毎日が楽しくなりますね☆


お花を眺めながら、早く本格的な春が来ないかなーと、待ち遠しいです!

2009年3月11日

お風呂の楽しみ

まだ寒い日が続きますねー

冬は、朝・晩と1日2回湯船につかります。
体の中からじわーっと温まる感じが好きです♪


お風呂の中ではいつもゆっくり本や雑誌読んだりしていたのですが、最近ハマっていることが2つあります。

そのひとつが顔のマッサージ。

いまさらー?かもですが、最近テレビや山手線のトレインチャンネルでやっているのを見て
見よう見まねで、お風呂でマッサージしてみると、、、

何とお風呂から出て鏡を見ると顔が変わってるんですよ・・!!
心なしかくすみが取れて、頬のあたりが上がってフェイスラインもすっきり小顔に・・?!

(たぶん本人にしかわからない程度だと思いますが・・笑)


調子に乗って、朝・晩ともにマッサージ。
ちなみに朝マッサージすると、化粧のノリも違ってくるのでおすすめです♪


あともうひとつは、遠赤外線シャワーヘッド

このシャワーヘッドに付け替えて、あえてシャワーを通してお湯をためると、肌にあたるお湯がなんとも柔らかい。そして通常の水道水で沸かしたお湯よりも早く体が温まり、持続時間も長いんですよねー。

お風呂からあがっても、かなり長い時間、体ポカポカ状態が続くのです。温泉効果?

そして髪の毛もふわふわに洗いあがる。。

このふたつが楽しくて、暖かくなってもしばらくは1日2回の入浴は欠かせないかも・・?

2009年3月30日

待ち遠しいですね~♪

この時期待ち遠しいのは、もちろん桜。


開花宣言から出されてから、寒い日が続き、、、

一向にお花見日和になりません。。。


待ち遠しいあまり、「Sakura」という名前にひかれてこんなケーキを食べてみたり

IMGP2413.jpg


桜の塩漬けが入ったパンを選んだり、

桜をモチーフにしたカクテルを飲んだり…


と花より団子の日々です。

今週は見ごろかなー


早く満開の桜をうっとり眺めて、
「団子より花」にシフトしたいものです。

#咲いたらやっぱり「花と団子」になるのかもしれませんが…(^^;

2009年4月 3日

桜満開!@五反田

ようやく春らしい陽気!

そして桜も満開ですね~^^

ということで、五反田の満開の桜をパチリ。

IMGP2527.jpg


明日は待ちに待ったお花見です♪

明日もきれいに咲き誇っていますように・・!

2009年4月 6日

週末のお花見♪

週末は桜見物のはしごでした^^


こちらは、八重紅大島桜。

IMGP2529.jpg

いつも見ている桜とはちょっと違うなーと思っていたら、ソメイヨシノではありませんでした。
花びらがかわいい。


定番ソメイヨシノ。

IMGP2538.jpg

公園に咲く桜の下では、お花見客がお弁当広げてましたよー

住宅街で見かけた椿。

2009040501.jpg

椿もいろんな種類あるんですねー

色も白・赤・ピンクと色とりどり。


他にも花桃やタンポポ、パンジーなど……。

ゆっくり散歩していると、桜だけではなくあちらこちらで花が咲き誇っているのを発見!


先週までずっと寒い日が続いていたので、
春うららかな陽気とともに、
あー、本当の春がきたんだな~と思った週末でした♪

2009年4月 9日

夜桜散歩@足羽川

福井で桜が満開を迎えた日、仕事で福井を訪れました。

こちらは実家のそばを流れる足羽川の堤防沿いに植えられた桜並木です。

IMGP2576.jpg

夜にはこんな風にライトアップされ、夜闇に浮かび上がる幻想的な桜を楽しませてくれます。


高校時代は、毎朝通学路として自転車で駆け抜けていた桜並木は

数年前の豪雨のため、洪水対策のため何本も切られてしまったとのこと。


それでも、これだけたくさんの桜が植えられている並木道は、ほかではあまり見かけません…。

IMGP2595.jpg


昔は毎春見ていた桜なのに、こうやって改めて並木道をゆっくり歩きつつ仰ぎ見ると
その美しさが目にも心にも迫ってきて、心から感動を覚えます。


IMGP2598.jpg


うっとりしながら夜桜を眺め「ほんと桜ってきれいだなー」と心の中で呟きつつ
30分かけて家まで歩いた夜でした。

2009年5月 8日

あ。虹・・!

今、オフィスの窓から虹が見えました~!

思わずパチリ。

IMGP2797.jpg

明日は晴れそうですね♪

よい週末を!

2009年6月 9日

タイ料理の会♪

梅雨入り前の週末。

お友達のおうちでホームパーティでした!

毎回テーマを設定して、開かれるこちらのパーティ。今回は夏に向けてスタミナつけるぞー!ってことで?タイ料理の会でした。

IMGP3089.jpg

タイスキを中心にグリーンカレー、マンゴーとエビのレッドカレー、スープに、鶏肉とカシューナッツ炒め、一口サイズの卵の前菜、ココナッツクリームとパン、自家製ソーセージのサラダ……とどれもこれもとってもおいしいタイ料理メニュー!

みんなおなかがはちきれそうになるくらい食べて、食べて、飲んで、食べて
気がついたら5,6時間が経過。。

ホームパーティは、時間の制限なくゆっくり食べておしゃべりできるのがいいですよね!

リラックスしたおいしいいい時間をたっぷり堪能しました~^^

ごちそうさまでした!&みなさまありがとうございました!!

初夏を思わせるおもてなしのお花がまた素敵でした☆

IMGP3085.jpg


2009年12月22日

クリスマスイルミネーションとおうちクリスマス

銀座のMIKIMOTO前のイルミネーションです。

IMGP0346.jpg

この時期の銀座にしては、思っていたよりも人出は少なく、不況を肌で感じます。心なしか、街のクリスマスムードもいまいち盛り上がりに欠けるような……。


その代わりと言っては何ですが、今年はあちこちで「おうちクリスマス」というキーワードをよく見たり聞いたりしますね。

イルミネーションも見には行くものの、そのままレストランで食事というより、帰っておうちでクリスマスディナーをするという話も聞きます。

世相を反映して、おうちでちょっと贅沢、みんなで楽しもう!ということなのでしょうか~。


明日はクリスマス前の休日。
おうちで一足早くクリスマスパーティ!という方も多いかと思います。

そんな方は、ぜひこちらのフードソムリエの特集「クリスマスのごちそう」を参考にしてくださいね。

パーティをするメンバーやシチュエーションごとのレシピ提案がされているので、シーンに合わせてレシピをチョイスできます。もちろんきちんとレシピで検索して、自由にメニューを組み立ててお料理作られるのもいいですね!

ではみなさま、おいしいお食事とご家族やお友達など、楽しいメンバーとともに、素敵なクリスマスをお過ごしください・・・!!

2010年2月 2日

梅の開花

気が付いたら、もう2月です。


2月の最初の日は東京では雪が降り、とても寒い冬のお天気でしたが、
もうすぐ立春ですね。


先週、打ち合わせで東京の西の方に行ったのですが、なんと野菜とお花の無人販売所を見つけました!東京都内にも、こういうところあるんだー!とびっくり。

そこで売られていた梅の花です。

ume2010.jpg

2枝で100円!という安さにも驚きです。


梅の花独特の春の香りが芳しく
紅白の花がかわいらしくて
打ち合わせの後、会社に戻る際に買って帰りました。


今、家では梅の花と啓翁桜が同居して咲いています。


春はもうすぐそこ、ですね~



野菜もたくさん売っていて、買いたかったのですが、家の野菜在庫がたっぷりなので断念しました。。。

yasai2010.jpg

2010年2月16日

バレンタイン2010

今年のバレンタインは、日曜日。

ということで、いまいち盛り上がりに欠けていたようですね~


今朝のテレビでも、女の子同士での友チョコやバレンタインパーティが取り上げられ、
男性はチョコもらってないー!という声が取材されていておもしろかったです^^


そんな私たちも友チョコ?ならぬ愛情のこもったチョコレートを
お菓子研究家の木村幸子さんにいただいてしまいました!


しかも手作りマカロンです~♪

IMGP0583.jpg


こんな芸術的でおいしいマカロンが作れるなんてやっぱりプロの料理家さんってすごいなー、、と当たり前のことを思いながら、紅茶とともにおいしくいただきました!


ありがとうございました~☆

ごちそうさまでした!!



また、弊社からはお世話になっているお取引先の方に、
ささやかではありますが、帯広本社より六花亭さんのチョコレートをお送りさせていただきました。


届いたのが一日遅れではありましたが、
喜んでいただいてよかったです~^^



社内では、貴さんはクッキーを焼き、
スタッフ・愛さんは、パートナー・松村さんのレシピでダブルブラウニーと、武藤文さんのレシピでティラミスを作ったそうですが、
私は塩チョコマフィンにチャレンジ。

小田川さんのレシピです~。

IMGP0570.jpg

マフィンとは思えない濃厚さで、ブラウニーのようでした!


かんたんなのに、おいしくて、大好評。


手作りのプレゼントは喜ばれるしいいものですね~



例年に比べて、義理チョコの売り上げは減ったようですが、
みんながいっせいにチョコレートを手作りする日となっていくといいかもしれませんね!

2010年3月 3日

雛人形いろいろ

今日は桃の節句。ひな祭りですね~♪


先日、福井県の高浜町に行っていたのですが、そこでは町をあげて、雛人形があちこちで飾られていました!

もともとは商店街の方々が、集客イベントの一環として始められて、今年で6年目だそうです。

IMGP0668.jpg

酒屋さんや本屋さんから、一般のお宅の座敷まで…。


雛人形マップなるももの配られており、地図を見ながら各家庭の雛人形を拝見することができます。


お店の店内に飾られているものから、道路からお家のガラス越しに見えるもの、車庫に飾られているのまで、、いろいろな年代のさまざまなお顔の雛人形があり、じっくり眺めているだけでもとても楽しかったです!

またお店の方は謂れを話してくださったりもして、雛人形というきっかけがあると、お店にも入りやすいですし、会話のきっかけもできていいなーと思いました。


こちらは明治時代のおひなさま。

IMGP0662.jpg

歴史を感じますねー


雛人形というと、女性であればだれもが一つや二つ思い入れがあるかと思いますが、私も雛人形が大好きで、小さい頃は飾られている期間は毎日、お雛様に話しかけていたほど^^


今年は実家の母が7年ぶり?に飾ったそうです~

hina100303_2.jpg


母も雛人形好きのようで、、、なんと自分で作ったりもしているそう!

hina100303_1.jpg

さらに雛人形好きは、2歳の姪っ子にも受け継がれているらしく、毎日じっくり見て「これは?これは?」と一人ひとりの人形の名前を尋ねているそうです^^


これも母の手作り

hina100303_3.jpg

そしてうれしそうに見上げる姪っ子・愛浬ちゃん。



いくつになっても、雛人形とおひな祭りは心躍るイベントですねー


女の子がいるおうちは今日はおうちでちらし寿司でしょうか~?

特集・季節のお祝い&おもてなし料理「ひな祭りのごちそう」もどうぞチェックしてみてくださいね!


女性のみなさんにとってすてきなひな祭りDAYになりますように・・!

2010年3月31日

3月最終日 目黒川の桜

中目黒で打ち合わせが終わった後に、ぶらっと立ち寄った目黒川沿い。


昨日一昨日と真冬の寒さでしたが、もうこんなに桜が咲いているのですね~!

IMGP0879.jpg


目黒川にかかっている橋からは、手で触れるくらいの近さで桜の花を見ることができます。

可憐な花とつぼみを間近でパチリ。

IMGP0889.jpg


8分くらいは咲いているのでしょうか?

満開だと、もう散っていくしかないんだなーとちょっとさびしいので

これから満開を迎える!という頃合いが一番ウキウキ心躍るときかも^^



目黒川は、川の水面に映る夜桜も素敵なんですよねーー

ぜひ、夜のライトアップも見にいきたいです!

IMGP0884.jpg


今年は何回お花見できるかな・・。



今週末はお花見予定♪の方が多いかと思いますが、

張り切ってお花見弁当を作る!という方は、こちらの「お花見&春の行楽のごちそう」をご参考に^^

豪華でおいしいお弁当を作って、楽しいお花見にお出かけくださいね~♪

2010年10月19日

秋の北海道・十勝

先週は、北海道本社に出張でした。

とかち帯広空港に着いた時の気温は、なんと9度!

小雨が降っていたこともあり、

もう冬?!というくらいの寒さでした。。


IMGP1726.jpg


東京は、そのころ10月というのに、9月下旬の気温。


最高気温25度と、夏日もあったからか、、

季節的には秋が訪れていることにあまり気付いていなかったのですが、

北海道では、すでに紅葉が始まっていて、さらには確実に冬がすぐそこまで近づいているんだなーということを感じます。

(気分的にはすでに11月中旬でした。。)

IMGP1752.jpg


葉っぱも緑から黄色、赤になりかけていますねー。


IMGP1745.jpg




これくらいで、「あー。すでに紅葉してる~」なんて思っていたのですが、、

最終日に貴さんに連れて行ってもらった鹿追町の福原山荘の紅葉はまさに真っ盛り!で真っ赤に色づいてました。


tokachi_101017.jpg

キレイ!お見事~!!と拍手したくなるような、すばらしい紅葉。


京都に行かなくても、高尾山に登らなくても、ひと足早い紅葉狩りができて幸せな気持ちになりました!


tokachi_101017_2.jpg


真っ赤な紅葉の絨毯を踏みしめて、すっかり秋を満喫したのでした~。

2011年1月11日

3連休は・・

お正月休みが明けてもまた3連休で、なんだかまだ気持ちがお正月に残っているような、そんな週末でしたがみなさまいかがお過ごしでしたか・・?

私は初日は、マラソン準備マラソンに参加し、こどもの国にて24キロ走り、
2日目は映画、3日は歌舞伎鑑賞とスポーツと文化ざんまいの冬の休日でした!


初日のマラソン準備マラソンの様子
CIMG0096.JPG

マラソン準備マラソンというのは、マラソン大会に備えて、周回4キロのコースをペースメーカーと一緒に集団で走るといういわば練習会。

スタッフのY君と一緒に申し込んでいたのですが、
Y君風邪のため当日ドタキャン。。。


ランニングの先生がいなくて、かつ初めてのコースで不安だったのですが、
5分45秒/km か 6分/kmのペースで走るか迷い、5分45秒の方にエントリー。

平地だったら問題ないペースだったはずなのですが、、
こんな急な坂があるアップダウンの多いコースに負けて、、

CIMG0259.JPG


本来ならば7周28キロ走るところを、屈辱的ながらも残り1周4キロを残して6周でリタイヤ。。。


20kを過ぎてからは、ペースメーカーとも離れて個別ペースで。
↓ということで、ひとりマイペースで、下りを走ってるところ。。
CIMG0426.JPG

今回の練習会で、登りが弱いこととかペース配分とかよく勉強になったので、
月末の新宿シティハーフマラソンに向けて調整していきたいと思います~^^


かなりカロリー消費していたらしく、
マラソン24キロ走った後の、ミニ羊羹のおいしさが身にしみました・・



2日目は、1月28日ををもって閉館となる恵比寿ガーデンシネマにて

IMGP1992.jpg

ウディ・アレン監督の「人生万歳!」を見てきました。

久しぶりにNYを舞台にしたウディ・アレン監督の作品は、
いつも通りシニカルで愛にあふれていて、楽しい映画でした!


恵比寿ガーデンシネマには、いろいろと思い出があり、
「世界中がアイラブユー」や「地球は女で回ってる」「セレブリティ」など
特にウディ・アレンの作品をよく見ていた覚えがあります。

好きな映画館のひとつだったのですが、なくなってしまうなんて悲しいです・・・。


IMGP1989.jpg

1月15日(土)~1月28日(金)は「恵比寿ガーデンシネマ・ベストセレクション」と銘打って

1994年10月8日のオープンより17年間に上映してきた240本あまりの作品より、特に恵比寿ガーデンシネマを代表する洋画・邦画問わず、16作品選び、上映いたします。

とのことなので、最後に名残を惜しまれる方は、ぜひこちらのタイムテーブルで上映チェックしてくださいませ。



そして、3連休最終日は毎年恒例の「初春大歌舞伎」観劇です。

去年までと違うのは、歌舞伎座じゃなくて新橋演舞場で、というところ。

さよなら公演で1年間歌舞伎座に通ったおかげ?で、今年は歌舞伎会一般会員からアップグレードして、特別会員になりました!って言っても、一般会員よりも1日早くチケット買えるというだけですが、、。

ご興味がある方、声かけてください^^


kabuki_201101.jpg

演目は、お正月らしい「寿式三番叟」、「実盛物語」"吉原仲野町の場"の舞台装置が華やかな「浮世柄比翼稲妻」など。


「寿式三番叟」の時に、この演目に出演されるはずで1月3日に逝去された富十郎さんのお子さんの長男・鷹之資さんに「天王寺屋!」の声がたくさんかかっていたのが印象的でした。



変わらないもの、変わっていくもの、変わらざるを得ないものやこと
なんとなくそんなことについて考えた、休日でもありました。

2011年4月11日

今年の桜

IMGP2236.jpg

大好きな桜の季節。

今年もたくさんの桜を見ました。

この写真は、週末にお花見した多摩川の桜です。

川沿いの一本の桜。

でっかくて、美しく、見る人を圧倒するくらいの見事な木でした。


IMGP2220_0410.jpg

ほかにも皇居まわりや芝公園~増上寺、恵比寿明治通りの桜並木、自由が丘の緑道や田園調布の桜道、選挙に行った近所の小学校に咲く桜にオフィスから見える清泉女子大学の桜...。


今年はランニングをしながらも桜をチェックしていたこともあり
数えられないくらいたくさんの桜を愛でながら
桜って本当に日本中のあちこちに咲いてるんだなーと改めて思いました。


IMGP2222_0410.jpg


先日とあるテレビ番組で、遺伝学者でJT生命誌研究館館長の中村桂子さんが、今回の地震に際してのコメントで

「人間には想定はあるが、自然には想定はありません。想定外は言い訳にならないのです。」

というお話をされていました。


また、宮崎駿監督は

「僕たちの島は繰り返し地震と台風と津波に襲われてきた。しかし、豊かな自然に恵まれている。多くの困難や苦しみがあっても、より美しい島にしていく努力をするかいがあると思っている。今、あまりりっぱなことを言いたくはないが、僕たちは絶望する必要はない」(出典:asahi.com)

と今回の地震と津波、自然災害について語っています。



今年の桜は、これからの人生においてもとりわけ印象に残る気がしています。


夜のライトアップはなくても、空に向かって伸び
ピンクのかわいらしい花をつける桜。

遠くから見てもピンクのもこもこがかわいい桜。

つぼみも花びらも可憐で、見る人の心をつかんで離さない桜。

言葉にするのももどかしいくらい
文句なくいつも通り桜はきれいです。

IMGP2226_0410.jpg


冬の後は、春が来る。

そして桜が咲いて散り、新緑の季節になり、夏がやってくる。

素晴らしい四季の中にあり、自然と共生してきた日本人。


今年は、桜を見ながらも

気仙沼の階上中学校の答辞の一文

「苦境にあっても、天を恨まず、運命に耐え、助け合って生きてゆ くことが、これからの私達の使命です。」

を何度も思い出しました。


来年は日本中の人々がもっと笑顔で心から桜を楽しめますように、、
願ってやみません。

2011年4月15日

お誕生日祝いでぽぽぽぽーん!

本日オフィスにて、「ぽぽぽぽーん!おめでとうございます~!!」と言いながらケーキの箱を持って現れた愛さん。


なんと、箱の中身は・・・

おはようなぎ!?のバースデーケーキ!!!

IMGP2244.jpg


ちょっと前にはまっていた「あいさつの魔法」のキャラたち。

「あの中ではうなぎが一番いいキャラしてるよね!」

と話していたことを覚えていてくれた、会社のみんなからの
ちょっと早め(本番は17日♪)のサプライズバースデーケーキでした^^


このうなぎキャラの精巧さにびっくりじゃないですかーー?

IMGP2241.jpg

そしてケーキと一緒に、ほしかったガーミン用の心拍計も!
(ランニンググッズです^^;)


ほんと、ビックリするとともに
とってもとってもうれしかったですーーー!!

そして大爆笑!

IMGP2250.jpg


貴さん、愛さん、よもぎー 

本当にどうも「ありがとうさぎ」ならぬ

ありがとうなぎ~~!!!!

2012年3月 4日

今年も表参道Women's runに出場♪

フードソムリエのスタッフブログは、食のことを中心に書いている、、というのがコンセプトなのですが
最近ランネタばかりですみません・・(汗)

昨年も出場した渋谷・表参道Women's runに今年も参加してきました!

omotesando_1203040.JPG

4000人の女性ランナーが渋谷・表参道周辺の10キロを駆け抜けると言うこの大会。

代々木公園を出発して、渋谷の公園通りから表参道、そして普段は走れない明治神宮の中を走れるというのがポイントです!


表参道を走る女性ランナー!華やかで圧巻ですねー^^

omotesando_1203045.JPG



大会スポンサーのTHE NORTH FACEをはじめ、クリニークやメルセデスベンツ、エビアン、キユーピーなどの出展もあり、お土産もたくさんもらえます^^

omotesando_1203049.JPG


おしゃれファンランナーが多い中、
私は翌週の名古屋ウィメンズマラソンのために、刺激を入れるためのスピード練習と思って
ガチで走った結果・・

omotesando_1203048_s.JPG
(必死の形相で自分でも怖いですが・・w)


ネットで46分51秒で、
3952人中147位でした~^^

10キロのベスト更新です!


これで、名古屋に弾みがついて
頑張ろう!という気になったのでした。


寒かったけれど、終わった後もぶらぶらブースなどを見て
女性ランナーファッションをチェックし
ラン仲間の先輩と表参道でランチしながらラントーク♪


最近では各地でマラソン大会が増えていますが、
これは沿道の応援も多く、交通整備など運営もしっかりされていて走りやすく
長谷川理恵さんや大櫛エリカさん、大原里絵さんなど
ホンモノのTHE美ジョガーも参加していて、華やか。

それに単純に女性だけって走っていても目が飽きずに楽しいのです♪

都心のこういう大会ってもっと増えればいいのになー。。

2012年4月 7日

お花見朝ごはん

あっという間に桜の美しい時期もすぎてしまいましたね。。


桜が好きで、毎年あちこちの桜の名所に出かけては、たくさんの写真を撮ってベストショットを狙おうとしてしまうのですが、、なんとなく今年はカメラに写すより、心に残しておきたいなーと思って満開の桜の写真は撮りませんでした。


ということで、このちょっと桜の花が物足りない?こちらは
九段下のパン屋さんファクトリーで朝ごはんを食べた帰り道の桜の木。

cherryblossom_201204.JPG



そして、ファクトリーの朝食はこれでなんと700円!

factory_breakfast_201204.JPG

パンは2種類選べてジャムとバター、スクランブルエッグに、ジュースに、シリアルにヨーグルト、フルーツ、コーヒーという豪華ラインナップ。

朝から混んでましたが、桜の時期だったからかなー。。


こんな充実の朝ごはんを食べてから、ゆっくり桜を見ながらお散歩が気持ちよかったです♪

2012年6月 8日

紫陽花の季節

今年も紫陽花がきれいな季節になりましたね!

ajisai201206002.JPG


会社の近くでは紫陽花畑のようなメッカがありまして、、

道路横にはこんな風に、紫陽花満開!で、かなりの数が咲き乱れております。。


梅雨のじめじめした気候はあまり好きではないけれど
通勤時に見られる紫陽花にパワーをもらって
雨の季節を乗り切りたいです♪


ajisai201206003.JPG

2012年12月25日

12月大歌舞伎

kabuki201212.JPG

ひさーしぶりに歌舞伎を観てきました。

一時期は毎月足しげく通っていたものですが、、
ちょっぴり足が遠のいておりました。。


演目は、『籠釣瓶花街酔醒』と『奴道成寺』。

どちらも何度も観ている演目ですが、

勘三郎さんが逝去された今月、、

菊五郎さん演じる佐野次郎左衛門を観て、勘三郎さんの同役を思い出しました。

八ツ橋を玉三郎さんで、そして繁山栄之丞は仁左衛門さんで、
これ以上ないという豪華配役だったのは、2010年2月の歌舞伎座さよなら公演で観たものです。


歌舞伎の面白さのひとつは同じ演目を観ても
演じる役者やその配役での絡みによって異なる演出が観られることだと思ってます。

また、同じ演目を観て、
あの役者はこう演じていたな~と思いだしたり
同じ役者やその子どもが演じてる場合はその成長ぶりや違いを見出したり、、と
観るたびに違う発見があるように思います。


今回、菊之助の八ツ橋も見事で美しかったのですが、
やはり私の中では豪華キャストで観たあの『籠釣瓶花街酔醒』が忘れられないのです。。


心の中で、
勘三郎さんのご冥福を祈りながら・・・
複雑な気持ちで観た2012年最後の歌舞伎でした。

フードソムリエTOPへ

北海道スタッフBLOGへ

プロフィール


大久保 郁織(かおり)
「フードソムリエ」スタッフ@東京

東京在住。おうちごはん、外ごはんを問わず、食べることと居心地のいい空間が好き♪
お休みの日は、近所のスーパーをはしごするのが楽しみです。
Twitter ID:@kaori_okubo

banner120_90c.gif

About 日々のこと

ブログ「スタッフBLOG from Tokyo」のカテゴリ「日々のこと」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

他にも多くのエントリーがあります。メインページも見てください。

MovableType