« 2011年3月 | メイン | 2011年5月 »

2011年4月 アーカイブ

2011年4月11日

今年の桜

IMGP2236.jpg

大好きな桜の季節。

今年もたくさんの桜を見ました。

この写真は、週末にお花見した多摩川の桜です。

川沿いの一本の桜。

でっかくて、美しく、見る人を圧倒するくらいの見事な木でした。


IMGP2220_0410.jpg

ほかにも皇居まわりや芝公園~増上寺、恵比寿明治通りの桜並木、自由が丘の緑道や田園調布の桜道、選挙に行った近所の小学校に咲く桜にオフィスから見える清泉女子大学の桜...。


今年はランニングをしながらも桜をチェックしていたこともあり
数えられないくらいたくさんの桜を愛でながら
桜って本当に日本中のあちこちに咲いてるんだなーと改めて思いました。


IMGP2222_0410.jpg


先日とあるテレビ番組で、遺伝学者でJT生命誌研究館館長の中村桂子さんが、今回の地震に際してのコメントで

「人間には想定はあるが、自然には想定はありません。想定外は言い訳にならないのです。」

というお話をされていました。


また、宮崎駿監督は

「僕たちの島は繰り返し地震と台風と津波に襲われてきた。しかし、豊かな自然に恵まれている。多くの困難や苦しみがあっても、より美しい島にしていく努力をするかいがあると思っている。今、あまりりっぱなことを言いたくはないが、僕たちは絶望する必要はない」(出典:asahi.com)

と今回の地震と津波、自然災害について語っています。



今年の桜は、これからの人生においてもとりわけ印象に残る気がしています。


夜のライトアップはなくても、空に向かって伸び
ピンクのかわいらしい花をつける桜。

遠くから見てもピンクのもこもこがかわいい桜。

つぼみも花びらも可憐で、見る人の心をつかんで離さない桜。

言葉にするのももどかしいくらい
文句なくいつも通り桜はきれいです。

IMGP2226_0410.jpg


冬の後は、春が来る。

そして桜が咲いて散り、新緑の季節になり、夏がやってくる。

素晴らしい四季の中にあり、自然と共生してきた日本人。


今年は、桜を見ながらも

気仙沼の階上中学校の答辞の一文

「苦境にあっても、天を恨まず、運命に耐え、助け合って生きてゆ くことが、これからの私達の使命です。」

を何度も思い出しました。


来年は日本中の人々がもっと笑顔で心から桜を楽しめますように、、
願ってやみません。

2011年4月15日

お誕生日祝いでぽぽぽぽーん!

本日オフィスにて、「ぽぽぽぽーん!おめでとうございます~!!」と言いながらケーキの箱を持って現れた愛さん。


なんと、箱の中身は・・・

おはようなぎ!?のバースデーケーキ!!!

IMGP2244.jpg


ちょっと前にはまっていた「あいさつの魔法」のキャラたち。

「あの中ではうなぎが一番いいキャラしてるよね!」

と話していたことを覚えていてくれた、会社のみんなからの
ちょっと早め(本番は17日♪)のサプライズバースデーケーキでした^^


このうなぎキャラの精巧さにびっくりじゃないですかーー?

IMGP2241.jpg

そしてケーキと一緒に、ほしかったガーミン用の心拍計も!
(ランニンググッズです^^;)


ほんと、ビックリするとともに
とってもとってもうれしかったですーーー!!

そして大爆笑!

IMGP2250.jpg


貴さん、愛さん、よもぎー 

本当にどうも「ありがとうさぎ」ならぬ

ありがとうなぎ~~!!!!

2011年4月24日

TABI TABE MARKET ~おいしい東北~

IMGP2279.jpg

アップが1か月以上遅れになっていますが、、
4月の月末、気持ちのいい晴れた日曜日、
青山の246CAFEで開催された、TABETABI MARKETvol,8~おいしい東北~に立ち寄ってきました。

福田淳子さんこちらのブログ記事で、彼女がお菓子を販売するということを知って
これは買いに行かねば!と。。

IMGP2263.jpg

山崎しづかさんと福田淳子さん。


お二人は、「ウサギトコトリ」というユニット名で、

「南部小麦と青大豆のスコーン」
「米粉ときなこのポルポローネ」 
「黒ゴマのプレッツエル」
「LOVE東北クッキー」<プレーン・ココア>

を作って販売。

IMGP22681.jpg

当日の売り上げは全額寄付されるということで、
さらにどれも東北の粉などを使ったお菓子たちです。


この日は、東北のお野菜や海藻なども販売されており、文字通り東北のおいしいものを見直そう!という活気あるマーケット。

IMGP22721.jpg


IMGP22751.jpg

こちらの仙台曲がりネギ。

あまりにもおいしそうだったのと、
売り手の仙台今庄青果さんのご主人のトークで
北海道出張前で冷蔵庫を空にしなくては、、だったのに思わず購入。。



当日は、久しぶりに『旬がまるごと』の小林編集長にもお会いでき、
小さいながらも何か東北のためにできれば、、と思いを新たにしました。


こうして、少しでも東北の野菜や食品などを買うことは、支援につながりますよね。。



当日の詳しいレポートはこちらのブログで。

次回は6月末だそうです!

フードソムリエTOPへ

北海道スタッフBLOGへ

プロフィール


大久保 郁織(かおり)
「フードソムリエ」スタッフ@東京

東京在住。おうちごはん、外ごはんを問わず、食べることと居心地のいい空間が好き♪
お休みの日は、近所のスーパーをはしごするのが楽しみです。
Twitter ID:@kaori_okubo

banner120_90c.gif

About 2011年4月

2011年4月にブログ「スタッフBLOG from Tokyo」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年3月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページも見てください。

MovableType