« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月 アーカイブ

2011年2月 4日

ある日のおやつ

とある冬のある日、ピエール・マルコリーニ高級エクレアをいただきました!


ふつうのエクレアとは異なる品のある外見に、思わずパチリ。

IMGP20341.jpg

もちろん見た目にたがわず、
中身も素晴らしく、スタッフみんなでおいしくいただきました~^^


Aさんごちそうさまでした!

2011年2月 8日

アル・ケッチャーノin トマム

先週の北海道出張の際に、たまたま貴さんがトマムに期間限定でできたという山形県の名店アル・ケッチャーノを予約しているとのことで、貴さんのお友達たちとご一緒させていただきました~。


総勢8名!で雪のトマムへ。

トマムは初めて訪れたのですが
スキーをしに、ではなくディナーを食べに、というのが不思議な感じ。。


予約をとるのも一苦労だったそうで、ようやく取れた日曜日20時のディナー。


会場となったガレリア棟の入り口には、庄内の本店と同様
本日の食材が書かれた黒板が迎えてくれ、期待は高まるばかり!

IMGP21101.jpg


「北海道の食材を楽しむロングランコース」と銘打たれたコースだけあって
メニューを見ると、15.6品の料理名がズラリ。。


全部食べ切れるかどうか不安でしたが、奥田シェフいわく

「全部食べられるように調味料はほとんど使わず、料理の構成も考えていますから」と力強いお言葉。


さらには、「お料理、食材についてはなんでも聞いてください。何でも答えますから」と、おっしゃってくださり、お料理の途中にもテーブルを回ってお話くださいました!



トップバッターで出てきたのは、いきなりパスタ。

フレッシュなセロリとカラスミの冷たいカッペリーニ

IMGP2118.jpg

セロリの苦みが全くなくて、甘いくらい。
ホタテのひものコリコリした食感とセロリのしゃきっと感があわさって
何とも言えない美味♪


燻製にしたマスでサンドしたおひょうのテリーヌといろんなハーブ

IMGP2120.jpg

マスの方は燻製にすると水分が抜けるそうで、ヒラメの昆布締めと合わせることで、
ヒラメの水分をマスに移しているという調理をされているそう。。

燻された香りがするのに、口に入れると
昆布締めのやさしい味がするから不思議です。


毛ガニと雪菜と春香

IMGP2122.jpg

雪菜は雪の下で育つ軟白野菜。
山形のお野菜ですね。
ちょっと苦みがあって、形状はうるいに似ています。

その雪菜の苦みと毛ガニの甘み、ちょっと奥からシャンツァイが香ってきます。

雪と春を待つ香り、とネーミングも凝ってらっしゃいます^^


日本最初のたまねぎ 札幌キーの60℃ 2時間炒めとグラナパダーノチーズ

IMGP2123.jpg

「札幌黄(さっぽろきい)」というのは玉ねぎの品種の名前。
初めて聞いたのですが、それもそのはず札幌近郊でしか作られておらず、極端に生産者が少なく、とても希少な玉ねぎなのだそう。。

60度のまま炒めるには湯煎にかけてやるのだそうで、
その温度が玉ねぎの甘みを最大に引き出すためのポイントなんだとか。。

この玉ねぎがとてもおいしく、これでパスタにでもしてたっぷりいただきたいくらいでした!


函館の生海老と海老の香ばしい香りを移したリゾット

IMGP2131.jpg

ちょっと焦げたリゾットにはスカンピの香りと味がありながらも
それでいて上の海老は半生状態。
この海老味のグラデーションが絶妙・・


マスのたまごと卵と米粉のカリカリに泡立てたフレッシュクリームと緑茶のパウダー

IMGP2129.jpg

イクラ丼に見立てたという一品。

マスの卵の上にさらに卵、春巻きの皮のカリッとした食感、ふわっとクリーム。
緑茶のパウダーは海苔の代わりなんだそう。

リゾットの後で、お腹がちょっと苦しい・・!となった時に出てきたこの一品でまたお腹が復活しました^^;

口あたりは軽いのに、味が卵×卵×クリームと濃厚で、
強烈なうま味の味わいの層にやられてペロッと食べてしまいました。。。


士別の羊のローストとタンニンをいれた十勝にんじん

IMGP2142.jpg

下に敷かれたのはいつものニンジン。
そしてお肉の上に乗っているのは、パースニップという白いニンジンのようなお野菜。
上はエディブルフラワーです。


写真では割愛していますが、、
これ以外にもお皿はたくさん出ており、、、
この辺になると本当にお腹が苦しく、、、><

なのにすべて食べているという・・。
なんだかいただけてしまう味なんですよね。。


さらに、貴さんが知り合いの農家さんからホワイトヴィール(乳飲み牛)をいただいたとのことで、奥田シェフにその場でお料理いただき、タルタルに。

IMGP21481.jpg


IMGP2174.jpg

上に乗っているのはトリュフです!


デザートの1皿目は、

和田ごぼうのアッフォガード

IMGP2177.jpg

テレビ番組「ソロモン流」にも出ていた和田さんのところのごぼうを使ったアッフォガード。

アイスにかかっているごぼうのスープがおいしくて
ごぼう以外には何が入ってるのですか?と伺ったところごぼうだけ、とのお返事。

多少はアイスと混ざっていたのかもしれませんが
それを差し引いてもごぼうってこんなに甘くておいしかったのー!?という衝撃的な味でした。


最後はデザート盛り合わせ。。
このあたりでもう23時半くらい。
なのに欲張ってたくさんいただいてしまいました!

庄内のアル・ケッチャーノで一番人気というズコットがおいしかったです♪


今回のディナーは、奥田シェフ自らが
一皿ずつ料理について解説してくださり、
疑問点にもお答えいただいたり、、
「いつも何を召し上がってるんですか?」などと言うミーハーな質問にもお答えくださり、、
ととても楽しく役得!な食事でした。(最後のお客で24時くらいまでいたので・・^^;


お話をうかがって、奥田さんのお料理は科学なんだなーと。
何度で何分火を入れるとか、食材の特性をとらえたうえでのひとつひとつの理論があるのです。
シェフと言うよりも、学者さんのようです。。


何よりも食材や生産者さんへの愛情にあふれていて、
またそれが素晴らしいなーと思ったのでした。

奥田シェフ、楽しくおいしいディナーをありがとうございました!

IMGP21811.jpg


今度はまた庄内のアル・ケッチャーノでいただきたいなー。。。

2011年2月18日

まちづくり会議2011

今週日曜日は、南青山ふくい291にて第一回目のまちづくり会議が開催されました。


IMGP2194.jpg

「まちづくり会議」は、日本の各地域で取組み中の「まちづくり人」が業種を超えて集まり、来場者とともに、まちづくりの現状と未来について語り合い、共通課題とヒントを探っていく会議です。


こちらは、私が関わっている福井県高浜町のまちづくりのプロジェクト「高浜白宣言」の一環で、建築家の道田さんはじめ電通のコピーライター並河さんなどを中心に、本会議が開催されました。


公式ホームページやプロジェクトメンバーのツイート、リリースなどで募集を呼び掛け、当日は100名近くのまちづくりに興味関心の高い方々にお集まりいただきました。


まずは前半は、「旅美人スペシャル」編集長である、のかたあきこさんを案内役に、オリジナリティあふれるまちづくりを進め、話題を呼んでいる、5組のまちづくり人の、それぞれの取り組みを紹介していきます。

IMGP2200.jpg


お話いただいたのは、こちらのまちづくり人5組10名の方々。


1 青森県八戸市
  八戸市せんべい汁研究所・田村鴨英さん B!グランプリテーマ曲歌手・中島美華さん

2 大分県由布院温泉 
   箸屋一膳・西原慎一郎さん 西原郁子さん

3 福井県鯖江市
  めがね製造&鯖江眼鏡PR ブロスジャパン・浜田謙さん 乾レンズ・諸井晴彦さん

4 長野県小布施町
  まち図書テラソ・花井裕一郎さん 「おぶせくりちゃん」上司・役場の高野伸一さん

5 福井県高浜町
  高浜白宣言 道田淳さん 並河進さん

みなさん熱く、楽しそうに、そして巧みな話術で苦労したところやたいへんだったところも
軽やかに語られます。


熱心に聞かれる観客の方たち。

IMGP2195.jpg



当日は、USTREAMにてリアルタイムで中継もしていたので
会場にお越しいただけない方も、全国各地からPCを通じてこの熱い会議を
楽しんでいただけたかと思います。


後半は、まちづくりディスカッション。

ゲストの三菱地所/エコッツェリア協会の平本真樹さん家守公室代表の小松俊昭さんも交え、うまくまとめていただきつつ、みなさんのお話をさらに引き出していただきます。


私は当日受付担当で、ずっと会場外にいたのですが
興味深いお話がたくさん!!で、
耳ダンボで聞いてました^^;



まじめなまちづくり会議の後は自由参加の懇親会です。

IMGP22111.jpg

高浜町長の野瀬さんに音頭をとっていただき乾杯!


おなじみ高浜町の名物・三角パンや
IMGP2210.jpg
(奥には福井の冬の風物詩・水ようかんも見えますねー)


煮サバが入ったたかはま鮨(ちらし寿司)
IMGP2208.jpg


高浜町から商工会メンバーが訪れてその場で実演くださった高浜ドッグ
IMGP2215.jpg
(米粉が入ったかまぼこ・こめかまを揚げて、米粉のバンズにはさんだおかずパンです)



さらには、

パネラーとしてお話いただいた八戸せんべい汁研究所の田村さんと中島さんによる
せんべい汁や手焼きのてんぽせんべいにサバ缶をトッピングしたり、チーズと大葉をはさんだりしたものがふるまわれました!

IMGP2216.jpg


おいしいものとお酒が入るとまたみなさんの話が弾み、、、
参加者の方もパネラーの方も関係なく、またまた熱くまちづくりについての
議論や情報交換がされてましたよ。


この日、いろんな方のいろんなお話を聞いて

継続していくこと、
たすきをつなぐこと
人と人とのつながり
巻きこんでいくこと
愛をそそぐこと

たくさんのヒントをいただくと同時に
その熱さやパワー、そしてそのまちへの愛情というものをたっぷり感じました。



明日に向けてまたがんばろー!と思えるような素敵な出会いとすばらしい会議でした!


パネラーの方をはじめ、ご参加いただいたみなさま方、どうもありがとうございました!!

まちづくり会議メンバーのみなさま、おつかれさまでした!!


最後に、本会議の様子はこちらのUSTREAMのアーカイブからもご覧になれますので、見逃した!という方はぜひこちらからご視聴くださいませ~。

2011年2月23日

フードソムリエのfacebookページを作りました

Facebookの名前を聞かない日はない今日この頃。

Facebook - フェイスブック - ログイン (日本語)_1298446240189.jpg


ブームに乗って?、フードソムリエのFacebookページを作成してみました!

フェイスブックのアカウントをお持ちの方
こちらでいいね!を押してもらえるとうれしいです~^^

よろしくお願いいたします・・!

フードソムリエTOPへ

北海道スタッフBLOGへ

プロフィール


大久保 郁織(かおり)
「フードソムリエ」スタッフ@東京

東京在住。おうちごはん、外ごはんを問わず、食べることと居心地のいい空間が好き♪
お休みの日は、近所のスーパーをはしごするのが楽しみです。
Twitter ID:@kaori_okubo

banner120_90c.gif

About 2011年2月

2011年2月にブログ「スタッフBLOG from Tokyo」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年1月です。

次のアーカイブは2011年3月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページも見てください。

MovableType