« 2007年12月 | メイン | 2008年2月 »

2008年1月 アーカイブ

2008年1月 4日

本年もどうぞよろしくお願いいたします・・!

新年あけましておめでとうございます。

本年も「フードソムリエ」をどうぞよろしくお願いいたします・・!


IMGP3889.jpg
(実家の玄関に飾られたお正月のお花です)

みなさまはどんなお正月を過ごされましたか・・?

私は例年通り、実家・福井でのお正月でした。


お雑煮を食べ、初詣に行き、母親手作りのおせち料理を食べ、

さらに次の日はぜんざいでお餅を食べ

こたつに入って、福井の名物水ようかんを食べ・・・

83b90dc3.jpg
(寒天と黒糖で作られた甘さ控えめの、つるんとした食感の水ようかんは、
 福井の冬の名物詩。あっさりしていて、かなりおいしいですよ!)


と、母親の手作り料理と福井でしか食べられないものがおいしくって、、

食べてばかりのお正月(笑)


#あ。でも、箱根駅伝に触発されて、さっそくジムで5キロ走ってきましたが・・^^;




2008年は、

いろんな意味で「おいしい年」にしていきたいと思っています。


「食」はもちろん、仕事もプライベートもおいしく、楽しく♪

そのための努力は惜しまず、毎日を過ごしていくのが今年の目標です。


みなさま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2008年1月 8日

ちょっとしたうれしいサプライズ♪

200801081334001.jpg


ランチに行ったレストランで、食後にいただいたカプチーノです。


思わず「わあ!かわいいー☆」と歓声があがった、うさぎさん。


一緒に行った別の友達のカップには、わんこのアートが・・!


 「今日はお客様が少ないので・・
  バリスタが張り切ったようです」


とのこと。


お昼からのお仕事もがんばろー!って思える

うれしいサプライズでした♪




*******

そして、こういうのって仕事でもおんなじだな~。。と


相手が期待していることよりもちょっと上のアウトプットや気遣いができると、

とっても喜ばれますよね。


私自身、そのことを常日頃意識するようにはしているものの

忙しいとバタバタでむしろ一歩上どころか

マイナスにならないように気を配るのが精いっぱいになったりして・・。



そうならないように・・

いつも相手の思いの一歩先や

思いがけないちょっとしたうれしいサプライズを

プレゼントできるようにしていきたいと思っています。

2008年1月10日

カニ自慢♪

福井と言えば、冬の味覚「越前ガニ」♪

福井の越前町でカニを食べてきました~

(ちなみに、「越前がに」とは雄のズワイガニのことで、雌は「せいこがに」と呼ばれています)

今、おなかすいている人は見ないでください。(笑)

IMGP3893.jpg


実は18歳まで福井にいたときには、

“ちゃんとしたカニ”を食べたことがなく、

カニと言えば、地元で食べられる脱皮したあとのカニ(=ずぼがに)の味を想像し
カニなんて別にたいしておいしくない、、と思い込んでいたのですが

福井を離れて10年以上経って、初めて食べたホンモノの越前ガニは・・


目からボロボロうろこが落ちるほどのおいしさ!


特に茹でガニがとびっきり美味ですっ!!

水分があってジューシーで甘くって・・・
うーん想像するだけでよだれが出そう(笑)


こちらは、「カニミソ」、「月見がに」、「セイコがにみぞれ和え」です。

IMGP3891.jpg


特にみぞれ和えがおいしかったです~!


二杯酢に大根おろし、砂糖、その他隠し味・・の中に
カニの身がこれでもか・・ってくらい入っているさっぱりした酢の物です。




こちらは焼きガニですね。

IMGP3897.jpg


「熱いうちにお召し上がりください」と言われ

無心に食べていたら、おなかいっぱいになって茹でガニがほとんど食べられず・・。



このほかにも、蟹の甲羅にカニの身と卵、ホウレンソウとシメジが入った蒸し物に

バイガイのお刺身もあり、おなかはかなり風船状態・・><



そして最後には、こちらの名物。

開高丼です。

IMGP3901.jpg

作家の開高健さんにちなんだこちらの丼は、、


福井県には食通で知られる彼にちなんだ「開高丼」というものがあります。これは、越前町にある老舗旅館のオリジナル料理で、炊きたての福井県産コシヒカリの上に、絶妙のタイミングで茹でられたせいこがにの足肉、内子と外子を5杯分たっぷりとのせ、さらにカニミソもスープにしてかけています。その贅沢な丼を、開高健は“海の宝石箱”と形容したのだとか。
出典:旬の里福井


これがまた絶品で、


おなかがはちきれそうになっているにも関わらず、お茶碗に軽く一膳食べてしまったのでした。。。


冬のこの時期にしか味わえない越前ガニ。

たぶん東京で食べたら倍から3倍のお値段がするだろうなー、、、と思います。


カニ好きの方、福井はちょっと遠いですが足をのばしてみる価値大!ですよー^^

2008年1月15日

松村さんのキッチンインタビュー

本日、パートナー料理家・松村さんキッチンインタビュー「レシピ編」がアップされました。


IMGP3732.jpg


私自身、お鍋大好き!で

簡単だし、あったまるし、ヘルシーだし、、、と

冬になるとお鍋メニューばかりなのですが

気がつくといつも同じ具に同じ味の鍋ばっかりなんですよね~。

松村さんにお鍋のメニューをお願いしたら
こんな素敵なお鍋メニューを2品もご紹介いただきましたっ!


彩りもきれいだし、

大阪というか関西ならではの地もの野菜を使ったアイディアもすばらしいのです☆


020.jpg


こちらで紹介されている聖護院蕪のお鍋は、早速お家でもやってみました♪

あ。ちなみに普通の蕪、でですけど。。。

蕪から出る水分が甘くって、とてもおいしい蒸しお鍋でした!


046.jpg
↑こちらは、撮影の際にカメラマンさんに撮っていただいた写真です。

2008年1月17日

今日のおやつは、アップルパイ

IMGP3924.jpg

じゃーん!

アップルパイですっ!!


これは、当社がオフィスシェアさせてもらっている

イーバランスダイエットを運営しているアグライアの高木社長に作ってもらったアップルパイ!


高木さんは、とっても美人で、そして天然キャラの素敵な女性です♪


仕事とゴルフとパン・お菓子作りが趣味な高木さんに

「高木さんが作るアップルパイが食べたーい♪」とリクエストしたところ・・・


生地をおうちで作って持ってきてくれて、

会社のキッチンでリンゴをソテーして閉じ、オーブンで焼いてくれました!


パイ生地がきれいな層になっていてすばらしー



あつあつのアップルパイに、アイスを添えておやつに。。。


冬のアップルパイってホントおいしい♪


バターたっぷりのパイ生地を楽しみつつも、、、
今日だけはカロリー考えないことにします(笑)

管理栄養士のIさんいわく、ひとり分1/12カットでも500Kcal!はくだらないそうですが。。。。

2008年1月21日

貴さんからのおみやげとプレゼント♪

先週後半から、貴さんが仕事でこっちに来ていました~。


そのときのおみやげがこれ。

IMGP3940.jpg

帯広に本店がある、マルセイバターサンドで有名な六花亭の1月限定商品商品「福枡」です。


事前に電話で

「かおりちゃんにいいもの見つけたのぉ~~~~! 楽しみにしていてね♪」

と言われていて、

なんだろうと思っていたのですが・・・

はい!と笑顔で渡されて

「なんで豆・・?」と「?」な顔の私に


「このお面つけて、節分に豆まきしてね☆」ですって・・。

こんな小さい鬼のお面つけて

アーモンドチョコレートとどんころ(十勝産黒豆に砂糖がけした塩黒豆)で

豆まきしませんからーーーー><

節分どころか、早速今日のおやつになってます(笑)



そしてもうひとつ。

金曜日の夜に、私のお友だちたちと食事をしたときに

私がリスに似ている、、という話題で軽く盛り上がりました。


そして翌々日、打ち合わせのためオフィスにきた貴さんが、またもやうれしそうに


かおりちゃんにプレゼントがあるのぉ~! ほら見て」


と渡されたプレゼントがこれ!

IMG3665.jpg

なんとリスがついたペンケース!!(笑)


「かおりちゃんにそっくりでしょーー??

かおりちゃん、横顔が特にリスそっくり!

そしてこのリスも横向きなんだよぉーーーー!!

木の実かじってるみたいでしょ?」


と満面の笑み。


はい、かわいいです。リスのペンケース。

でも、プレゼントの理由は私がリスに似ているから・・??(- -;

ちなみに、貴さんは自分用におそろいのウサギのペンケース買ってまちた。

うさぎのほうがかわいかったんだけどなー・・・・

2008年1月28日

初春歌舞伎

食べ物以外の趣味のひとつに歌舞伎鑑賞があります。


大体1~2か月に1回くらい歌舞伎座に足を運んでいます。

去年はカウントしたら11回・・!今年は何回行けるかな~

IMGP3943_2.jpg


さて、週末に2008年初の歌舞伎鑑賞に行ってきました。

お目当ては、夜の部の「助六由縁江戸桜」。
歌舞伎の中でも、ベスト3に入る大好きな演目です!

歌舞伎十八番のひとつであり、ひいきにしている成田屋さんのお家芸でもあるこの演目を団十郎さんがやるということで、いつも3階A席の指定席を返上し、思い切って2等席に。

この演目は、どうしても花道が見えないと・・!

助六登場の「出端」が見れないんですよね~。。。


紫の鉢巻を巻いて、蛇の目傘をさし、片手を懐に入れて、客席に流し目をする助六。

この登場シーンがとっても「粋」で素敵なのです♪




「助六」は、舞台装置も花魁の衣装もきらびやか・華やかで素晴らしく
好きなセリフや名場面も多く、ストーリーもほぼないに等しく分かりやすく
ほんとうにどこをとっても大好きな演目!

THE☆エンターテイメント!なんですよね~


この「助六由縁江戸桜」自体を観るのは、4,5回目だと思うのですが、

他の演目も同様で、何回も同じ演目を見ていると

毎回配役が異なるごとに役者による演技の違いや台詞まわしの違いなどがわかっておもしろいのです。


歌舞伎の一番の魅力は?と言われたら…

やっぱり歌舞伎ならではの「型」なんでしょうね。


今年もまた歌舞伎座に足しげく通うことになりそうです!

kabukiza200801b_handbill.jpg

フードソムリエTOPへ

北海道スタッフBLOGへ

プロフィール


大久保 郁織(かおり)
「フードソムリエ」スタッフ@東京

東京在住。おうちごはん、外ごはんを問わず、食べることと居心地のいい空間が好き♪
お休みの日は、近所のスーパーをはしごするのが楽しみです。
Twitter ID:@kaori_okubo

banner120_90c.gif

About 2008年1月

2008年1月にブログ「スタッフBLOG from Tokyo」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年2月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページも見てください。

MovableType