プロ料理家355名によるプロのレシピ4653

きちんとレシピ

レシピ詳細

モロヘイヤとジャガイモのカレー

  • 印刷用ページ

by 料理家 竹内浩恵

08月24日

  • ハーブ&スパイス。大人のエスニック
  • エスニック

夏バテ解消!栄養満点のモロヘイヤたっぷりのカレー

短時間でとっても簡単に作れるカレーです。モロヘイヤが苦手な方でもカレーの風味でとっても食べやすくなっています。

MYクリップする
MYクリップ数(3件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

2〜3人分

モロヘイヤ 1/2袋分
牛豚合い挽き肉 135g
タマネギ 1/4個
ジャガイモ 1個
ピーナッツオイル(サラダオイルでも可) 大さじ1/2
にんにく 1片
生姜 1片
1カップ
洋風だし(茅乃舎)(コンソメスープの素でも可) 1袋
小さじ1/4
カレー粉 大さじ1
クミンシード 小さじ1/2
ブラウンマスタードシード 小さじ 1/5
ガラムマサラ 適宜
ご飯 2人分
フライドオニオン(あれば) 適宜
ゆで卵 1個
  1. よく水洗いしたモロヘイヤは熱湯で5秒茹でざるにあげ、茎の下の固い部分葉切り落とし、残りはしっかりと水を切り、包丁で粘りが出るまで細かく叩いておく。

  2. タマネギ、にんにく、ショウガは、みじん切り、皮をむきジャガイモは8等分くらいに切る。

  3. フライパンにピーナッツオイル、クミンシード、マスタードシードを入れて、中火でパチパチと音がするまで炒める。

  4. ③にみじん切りにしたにんにくとショウガを加えてさらに炒め、香りが出たらみじん切りのタマネギを加えしんなりするまで中火で炒める。

  5. 合い挽き肉も加え、肉の色が変わるまで炒めたら、塩とカレー粉を加えさらに炒める。

  6. 8等分に切ったジャガイモも加え、さっと炒めたら、水と洋風だしを加え、ジャガイモが柔らかくなるまで、中火から弱火で煮る。

  7. ①の細かく叩いたモロヘイヤも加え一煮立ちしたら、ガラムマサラを加えお味を調整し、炊きあがったご飯とともに器に盛り、ゆで卵とフライドオニオンを飾る。

調理のポイント
  • モロヘイヤは茹ですぎないように、茹で上りは水につけないように注意しましょう!せっかくの栄養素が水に流れ出てしまいます。
プロのひと手間
  • 最初のスパイス(クミンシードとブラウンマスタード)は、パチパチ音がするまでしっかりと炒めると香りが出て、本格的なカレーの味に仕上がります!
さん プロフィール

大学でフランス文学科専攻し、卒業後は航空会社に就職、国際線客室乗務員として勤務する傍ら、世界各国の料理や文化に触れ、「食」の世界に興味を惹かれる。料理教室を卒業しフードコーディネーターを取得し、そ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 08月09日
    Green Tea Mojito
    緑茶の香りと爽やかな苦みを生かした夏のおうち飲みにぴったりの...
  • 07月26日
    冬瓜の翡翠煮
    料理教室の生徒さんからのリクエスト。大きな冬瓜をおいしく食べ...

今月のプレゼント

書籍「日本発酵文化協会監修の発酵検定公式テキスト」
書籍「日本発酵文化協会監修の発酵検定公式テキスト」
合計 5 名様
提供:日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5