プロ料理家359名によるプロのレシピ4694

きちんとレシピ

レシピ詳細

ライ麦入りスコーン

  • 印刷用ページ

by 料理家 堀内芳昌

04月22日

  • フードプロセッサー/ミキサー/ジューサーで、このレシピ
  • お菓子
  • パーティ

ザックリ、ふんわり、軽い口当たりに仕上がります

フードプロセッサーを使えば作業は10分程度。約1時間で焼き上がります。

MYクリップする
MYクリップ数(9件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

4人分(8個)

薄力粉 140g
強力粉 60g
ライ麦粉 50g
ベーキングパウダー 5g
きび砂糖 25g
2g
無塩バター 60g
牛乳 100g
  1. 材料を計量し、バターを1cm角に切る。全ての材料を冷蔵庫で冷やす

  2. 薄力粉、強力粉、ライ麦粉、ベーキングパウダー、きび砂糖、塩をフードプロセッサーに入れ、5~10秒まわす

  3. バターを加え、30~40秒連続してまわす。粉チーズのような状態にする

  4. 牛乳の1/3程度を全体にまわし入れ、ガッガッと小刻みに数回まわす。この作業を3回行う。水分が行き渡り小さなそぼろ状になったら、少し連続でまわす。塊ができ始めたらストップ。やや大きい塊、そぼろ状、粉っぽい部分があるくらいでOK

  5. 大きなボールか台に取り出し、手で周りから押し固める(捏ねないこと)。カードまたはスケッパーで半分に切り、上下に重ね、もう一度半分に切る

  6. 押し固めて3~4cmの厚みにまとめ、ラップかポリ袋でピッタリと包み、冷蔵庫で30分休ませる

  7. 打ち粉をした台にのせ、麺棒で厚さ約2cm、大きさ14~15cmに伸ばし、抜き型で4個分抜く。残りの生地は、再度まとめ、ナイフで4等分にカットする

  8. 紙を敷いた天板に乗せ、予熱した200℃のオーブンで20分程度焼く。網にのせて冷ます

  9. ベーキングパウダーが少ないので、大きく口を開きませんが、思いのほか軽い口当たりです。

  10. 素朴なスコーンです。クロテッドクリーム、ジャム、ミルクティーと一緒にお召し上がりください♪

調理のポイント
  • 作り方③ のフードプロセッサーをまわす30~40秒は、意外と長いはずです。時間が短いと粉とバターが馴染まず、後の作業がやりにくいので、時間通りにまわしてください。
プロのひと手間
  • 材料を冷やしてから作りはじめるのは、煩わしいと感じるかもしれませんが、それによってザックリ感や口溶けの軽さにつながります。
ランクアップアイテム
江別製粉 北海道産小麦 ドルチェ

美味しい小麦で作れば、ケーキの味も抜群に!

ゲランドの塩(顆粒)1kg

ミネラル豊富なゲランドの塩でお料理を!

江別製粉 はるゆたかブレンド

ポストハーベストの心配無し!

さん プロフィール

紅茶専門店TeaClub・ディテクター。紅茶の小売り、業務卸、通信販売のホームページのデザイン制作などを行う傍ら専門学校のカフェ科で紅茶、カフェフードを教えています。
調理師免許/パンコーディ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5