プロ料理家360名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

カブのペンネ

  • 印刷用ページ

by 料理家 真山安枝

11月27日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • カラダの中からキレイになる美人食
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • 低カロリー!ヘルシーダイエット食
  • 旬を感じよう。味わおう!(冬)
  • フードプロセッサー/ミキサー/ジューサーで、このレシピ
  • イタリアン
  • パーティ

旬のカブをまるごと使ったヘルシーな一品!!

グリーンソースはカブの茎とアンチョビを使い,ソテーしたカブはペンネと合わせた見た目も綺麗でボリュームもたっぷり。アクセントに生ハムも!

MYクリップする
MYクリップ数(13件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

4人分

カブ(小) 6個
にんにく 2かけ
オリーブオイル 大さじ2杯
アンチョビ 6枚
玉ねぎ 1/2個
白ワイン 100ml
100ml
小さじ2弱
ペンネ 200g
生ハム 2枚
パルメザンチーズ 適宜
  1. カブは茎1cm残して切る。皮をむいたカブ(2個)と玉ねぎは薄くスライスする。

  2. 残りのカブも皮をむいてくし形に16等分にして,塩を振って10分くらいたったら水分をきる。カブの茎は1cmの長さに切る。

  3. 鍋にスライスしたにんにくとオリーブオル(大1)を入れ火にかけ香りがでてきたら,スライスした玉ねぎ・カブとアンチョビを入れ,少ししんなりするまで炒める。

  4. 3)にカブの茎・白ワイン・水を入れ10分くらい煮る。

  5. 4)の粗熱を取ってからなめらかになるまでミキサーで攪拌して,また鍋にもどしてひと煮立ちしたら軽めに塩(小1弱)で味付けする。

  6. フライパンにオリーブオイル(大1)・ニンニクを入れ火にかけ,香りが出たらカブを炒める。

  7. ペンネを表示どおりに茹でたら,6)に入れからめ軽めに塩(小1弱)で味付けする。

  8. 器にソースを入れその上に7)を盛り,生ハムを飾り,お好みでパルメザンチーズをかける。

調理のポイント
  • このソースの決め手は,味付けと色です。アンチョビにはコクもあり塩気があるので,最後に塩で味付けする時に,野菜の甘さに少し塩気がある程度がお勧めです。
  • カブとペンネを炒めた時にも,塩気を控え目にしてください。 塩気が足りない場合は,最後にパルメザンチーズで補えます。
プロのひと手間
  • カブの根元のよごれは,なかなかきれいにとれませんが,くし型に切ってからだとやりやすいです。
  • カブの茎をいれて10分以上煮込むと,緑色が変色するので気をつけてください。
  • ペンネの代わりにスパゲティーでもいいです。
さん プロフィール

都内の料理教室を数多く学び,イタリア・フランスでも研修し,調理師免許も取得した後2008年から自宅にてエコに配慮しホームパーティーを自宅で実践できるように・・・簡単,ヘルシー,ワインに合う,おもてなし... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5