プロ料理家361名によるプロのレシピ4691

きちんとレシピ

レシピ詳細

3種のフレッシュトマトソースのペンネ

  • 印刷用ページ

by 料理家 永倉いちず

08月01日

  • 旬を感じよう。味わおう!(夏)
  • イタリアン

夏においしいトマトをたっぷり使って作るトマトソース!

トマトが安くなる夏に、作りおきしたいトマトソース。ミニトマトも加えることで濃厚なソースに。赤唐辛子やベーコンを加えてアレンジできます。

MYクリップする
MYクリップ数(3件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

1人分

ペンネリガーテ 80g
フルーツトマト 150g
ミニトマト(赤・黄) 各2〜3個
にんにく 1片
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2
フレッシュバジル(葉) 5枚
赤唐辛子 1/2本
適量
白こしょう 適量
  1. フルーツトマトは洗ってヘタをとり、くし切りにする。ミニトマトは洗ってヘタをとる。

  2. バジルの葉は洗って水気をよく拭き取り、細切りにする。飾り用は別にとっておく。

  3. にんにくは芯を除き、つぶしてからみじん切りにする。

  4. 赤唐辛子は種を取り除く。

  5. フライパンにオリーブオイルと③のにんにく、④の唐辛子を入れて中火にかける。にんにくがふつふつと泡立ってきたら弱火にする。

  6. にんにくがきつね色になったら①のフルーツトマトを加えて中火にし、塩少々を加える。赤唐辛子の色が黒っぽくなったら取り出す。

  7. パスタをゆで始める。

  8. ⑥に①のミニトマトと②のバジルを加えさっと炒める。

  9. スパゲッティのゆで汁を大さじ2程度加え、トマトからの水分が出てきたら、そこから中火で5〜6分煮る。

  10. ゆで上がったパスタの水気をしっかりきって⑨に加え、ソースを絡め合わせる。塩、こしょうで味を調える。器に盛ってバジルの葉を飾る。

調理のポイント
  • にんにくは芯の部分が特に焦げやすいので取り除く。つぶしてからみじん切りにすることで、より香りと風味が出る。
  • トマトは加熱していくと、色が変わります。赤⇒オレンジに変わったときが、ソースがおいしくなった合図。旨味が凝縮されて甘みもアップしています。トマト缶を使うときも同じ。
プロのひと手間
  • フルーツトマトを全てミニトマト(縦半分に切る)に変えてソースを作ると、より濃厚なトマトの旨味が味わえます。
  • 厚切りのベーコンやツナ缶を加えると、旨味が+されてさらにおいしい!
さん プロフィール

フードスタイリスト・料理家・栄養士 大学家政学部卒業後、料理の道へ。栄養士の資格を生かして保育園に勤務。 現代の子供の食事情を目の当たりにし、ココロもカラダも豊かになる給食作りと親子の食育、乳幼児の... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5