プロ料理家355名によるプロのレシピ4657

きちんとレシピ

レシピ詳細

湘南しらすのウフ・ブルイエ

  • 印刷用ページ

by 料理家 神崎則子

07月12日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • パパッと手軽に15分
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • 旬を感じよう。味わおう!(夏)
  • フレンチ
  • 家庭料理
  • お菓子
  • パーティ

湘南しらすたっぷり!クリーミィな仏風スクラングルエッグ。

ホテルの朝食より美味しい、とろとろのスクランブルエッグ。特上の釜揚げしらすをふんだんに使ったオリジナルレシピ。

MYクリップする
MYクリップ数(14件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(6件)

調理時間

材料

4人分

6個
小さじ1/3
白こしょう 少々
バター(無塩) 30g
生クリーム 50cc
釜揚げしらす 100g
食パン(10枚切) 4枚
青海苔、プチトマト 各適量
  1. ボウルに卵を割り入れてほぐし、塩、白こしょう、1cm角に切ったバターを加える。

  2. 1を湯煎にかけ、泡立て器で絶えず混ぜながら5分以上かけてゆっくりと加熱する。卵が急に固まってきたら一旦湯煎から外すこと。濃厚なとろみがついたら湯煎から外し、生クリーム、半量のしらすを加え混ぜる。

  3. 食パンは好みの形に切り、トースターできつね色になるまで焼く。このトーストの先端に少量の2を付け、ここに青海苔をまぶしつける。

  4. 2を皿に盛り付け、残り半量のしらすと4等分に切ったプチトマトをトッピングする。青海苔をふり、3を添えて供する。

調理のポイント
  • 湯煎の方法は、鍋に半分の高さの水を入れて沸かし、弱火にする。この上にボウルをのせて間接的に火を通す。直火だと卵があっという間にそぼろ状に固まるため、湯煎にかけてゆっくりと加熱し、半生の状態に仕上げる。
  • 釜揚げしらすとは、茹で上げてそのまま出荷されるしらすのこと。乾燥させないためやわらかく、塩気がマイルド。しらす干しで代用する場合、分量を70gに減らすとよい。
  • 有塩バターを用いる場合、分量の塩をひとつまみ分減らす。
プロのひと手間
ランクアップアイテム
トッピングソルト

業界初、国産の大粒フレーク状塩。使い易いビン入りなので食卓に常備。

さん プロフィール

フランス料理とフランス地方菓子を長年学んだのち、ル・コルドン・ブルー東京校にてフランス菓子・料理の全過程を修了、グランディプロム取得。現在は神奈川県藤沢市の自宅にてフランス家庭料理教室 『un pet... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 11月07日
    牛蒡のコンフィ
    たっぷりのオリーブオイル、にんにく、ハーブ等とオーブンでじっ...
  • 10月20日
    焼きひらたけごはん
    キノコをメインとした炊き込みご飯。ひらたけを焼くことで存在感...

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5