きちんとレシピ

レシピ詳細

アラブのお菓子 シガール・オ・ザマンド

料理家 by 青山 翠

09月15日 UP

  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

花の香りと蜜のしたたるアラブ菓子

フランスに縁のある、北アフリカ・マグレブのアラブ菓子は、どこか中華菓子にも通じるエキゾチックな味わい。甘いお菓子ですが、熱いミントティーといっしょにいただくと、ホッとします。

調理時間 40分

材料

3~4人分

ブリック 2枚
アーモンド粉 50g
粉砂糖 35g
卵白 大匙1/2
ローズ(オレンジ)ウォーター) 小匙1弱
アーモンド・オイル(エッセンス) 数滴
グラニュー糖 50g
20cc
蜂蜜 30g
レモン汁 小匙1
ローズ(オレンジ)ウォーター 数滴
クローヴの実(好みで) 一粒
溶かしバター 大匙1
ドリュール(照り用卵液=卵黄1個分+水小匙1 /2 ) 適量
シナモンパウダー少々 少々
  1. ファルス(詰め物)をつくる→ アーモンド粉、粉砂糖を合わせてふるい、卵白、ローズ(オレンジ)ウォーター、アーモンドオイル(エッセンス)を加えて軽くこねる。

  2. 1を1/2量ずつに分け、それぞれブリックの直径の長さの筒状にまとめる。

  3. ブリックに溶かしバターを塗り、2のファルスを巻き、シガール(葉巻)状にする。

  4. ドリュールにシナモンを混ぜ、刷毛でシガールの表面に塗り、170℃に予熱しておいたオーヴンで約20分、ほどよい焼色がつくまで焼く。

  5. シガールを焼いている間にシロップを用意→ グラニュー糖、水、蜂蜜、レモン汁、クローヴの実を合わせ容器に入れ、電子レンジ(または小鍋に入れて火にかけ)で加熱沸騰させる。

  6. 焼きあげたシガールを容器に並べ、熱いうちに熱いシロップをかけてそのまま冷ます。

  7. 適当な大きさに切り分けて供する。

調理のポイント
  • ブリックはアラブ料理で用いるクレープ状の薄い小麦粉生地(市販品)です。お肉や野菜を包んでお料理に、溶かしバターを塗って焼き上げるとパリパリとした食感となり、フランス菓子のデコレーションにも使われています。
  • ファルス用に練ったパート・ダマンド(アーモンド生地)を筒状に伸ばす際は、台に粉砂糖(分量外)を薄く敷いておくと扱いやすいものです。
  • ブリックに巻き込む際に、あまりきつく巻きすぎると焼いている間に破けてしまう場合がありますので、少し緩めに巻いておくとよいでしょう。
プロのひと手間

メモ欄

印刷する 閉じる