きちんとレシピ

レシピ詳細

ゴーヤのマヨネーズ炒め・梅風味

料理家 by 吉田 美恵子

08月12日 UP

  • パパッと手軽に15分
  • 旬を感じよう。味わおう!(夏)
  • 家庭料理

ゴーヤの苦味が消えました

ゴーヤをはちみつとあわせることで、苦味が消え、食べやすくなります。

調理時間 15分

材料

4人分

ゴーヤ 1本
小さじ1
1個
はちみつ 小さじ2
マヨネーズ 大さじ3
梅干 1個
醤油 小さじ1/2
鰹節 1パック(5g)
サラダ油 適宜
  1. ゴーヤは、縦に半分に切り、白い綿の部分を出来るだけ丁寧に取り除く。わたを取ったら、5mm幅に刻み、ボールに入れて、塩をしてしばらく置く。

  2. ゴーヤから、水分が出てきたら、さっと塩分を洗い流し水分をよく切る。そこへはちみつを入れ、よく揉みこんで、もう一度しばらく置く。

  3. 卵は、解きほぐし、塩少々入れておく。

  4. フライパンにサラダ油を入れ、大きくかき混ぜ半熟状態で、一旦取り出しておく。

  5. フライパンをきれいにし、マヨネーズと種を取りたたいた梅干を入れ、ゴーヤも入れて、さっと炒める。

  6. 醤油と鰹節を入れたら、半熟の卵も入れ、ひと混ぜしたら、器に盛る。

調理のポイント
  • ゴーヤは、歯ごたえを残すために、あまり薄くしすぎない方がおいしいです。
  • 炒めるときも、強火でさっと炒め、炒め過ぎないように。
プロのひと手間

メモ欄

印刷する 閉じる