« バリのお菓子メイントマトが主役のレシピです »

旅を終えて・・・

今回の渡インドネシア・・・・・・・・・

”食”にまつわるその一部をブログにてご紹介させていただきました。

CIMG5377.JPG

インドネシアのお料理は・・・
味も見た目も、日本料理のように、繊細ではないかもしれません。

でも、どの料理からも、この国と同じいろんな物がゴチャゴチャに混在する、雑多な力を感じます。
 
CIMG5557.JPG
ココナッツからは、ミルクはもちろん、油やお砂糖、生活雑貨の石鹸やタワシまで・・

お米は、年に二~三回収穫出来・・・

通年収穫出来る、南国の豊富な果物や野菜・・・・。

自然から、溢れるばかりの豊かさの贈り物・・・。
CIMG5569.JPG
今回出会ったお料理やお菓子達・・・・

そのどれもが、レシピが先ではなくて、自分達の生活圏内の身近ある材料で、美味しく食べようと考えられ、工夫され、
食べられ続けているお料理やお菓子なんだと思いました。

CIMG5580.JPG
遠くの国のお料理の良い所を見習いながら・・・・・

先ずは、手の届く範囲にある食材で・・・・

地域の食材で・・・・・

そして、自分達の住む国の食材で・・・・

レシピから食材ではなくて、食材から始まるレシピ・・・。
つらつらと、いろんな事を考えさせられた今回の旅でした。
CIMG5583.JPG
今回の旅で、出会いお世話になった皆さん有難うございました。

そして、旅ブログをご覧頂いた皆様、お付き合い下さいまして、有難うございました。

次回から、野の花の暮らしブログは、通常に戻り ”fromふくい" となります。
(こちらも、どうぞよろしくです。^^)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.food-sommelier.jp/staff/mt-tb.cgi/2669

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

プロフィール

石窯料理研究家、
日々の料理家 佐々木 京美

自宅隣に設けた、手作り石窯のある「野の花工房」を主宰。
自然と食材に恵まれた福井で、日々日常の料理を愉しむ。

最近のコメント

MovableType