« 2015年11月 | メイン

2016年4月 アーカイブ

2016年4月27日

白糠酪恵舎 井ノ口さんのセミナーを終えて

昨日は、フードソムリエの料理家さんを対象に、
白糠酪恵舎の 井ノ口 和良さんを招いて「チーズセミナー」を開催しました。

13062514_1131802736864461_8783929828302242153_n.jpg

井ノ口さんとの出会いは11年前。
私がUターンしてすぐのころ、
当時通販「北のフードソムリエ」を立ち上げるべく、チーズを探しておりました。

北海道中のチーズ工房からチーズを取り寄せ、色々と食べ比べてみた結果、
私は井ノ口さんのチーズが一番好きだったのです。


初めてあった日のことは、今でも鮮明です。
なんて緊張感のある人だろう、
でもこの人のチーズなんとしても売りたいと思ったのです。

あれから11年。
今では押しも押されぬ人気のチーズ工房となりました。


井ノ口さんの素晴らしいところは、
常に門戸を広げ、本気で学びたい人には、その知識をおしみなく提供してくれるところです。

他のチーズ職人さんのことはよくわかりません。
でも、こんなに死に物狂いで積み上げてきた知識や知見を、
相手の想いにこたえ、
その人が分かるまで伝える努力をしてくださる方は他に見たことがありません。

13096105_1131802776864457_7487035535753134061_n.jpg


井ノ口さんは「感性の人」ではなく
「努力の人」であり、「原理原則的な人です。

だから、事実を追求し、そこに理由を見出し、解決しようとされます。
そしてそのためには時間も手間も惜しまない。

まるで職人と科学者の2つがあいまったような人です。
だから多くの人が彼に魅かれていくのだと思います。


しかし、本当に厳しい...。
だから誤解を受けることもあると思います。

昨日も何度も叱られそうになりましたが、
私もいい感じに年を積み重ねて百戦錬磨です
図々しさには定評があります(大笑)


おかげさまで、忙しい時間をいただき、
素晴らしい講習会となりました。

13102654_1131802753531126_3604496439061464950_n.jpg
ご参加の皆様には、弊社の準備が不足で、
一部最後の食べ比べでは、わかりにくさがあって申し訳ありません。

また、内容は難しかったと思いますが、
チーズ製造とはそれほどに
「針の穴に糸を通すかの如く一点を狙って、息をのみ、研ぎ澄まして行われるもの」なのです。

そのことは、ご参加の皆様にもしっかり伝わったことと存じます。

これを機会にチーズにますます興味を持っていただければ幸いです。
私ももっともっともっと勉強します!
井ノ口さん、ご参加の皆様ありがとうございました!

フードソムリエTOPへ

東京スタッフBLOGへ

プロフィール


北村 貴(taka)
フードソムリエ代表


20年間の東京生活を経て、
2004年12月、真冬に
故郷・北海道十勝へ戻る。
よく食べ、よく遊び、よくしゃべる。
特技は四葉のクローバー探し

food-sommelier.gif

About 2016年4月

2016年4月にブログ「スタッフBLOG from Hokkaido」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページも見てください。

MovableType